劇場公開日 2019年8月16日

ダンスウィズミーのレビュー・感想・評価

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全169件中、1~20件目を表示

4.0題材は違ってもやっぱり矢口作品!その安心感と喜びで胸が一杯に。

2019年8月28日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

矢口史靖の新作がミュージカルらしいと聞いた時から胸騒ぎを覚えていたものの、いざ作品のフタを開いてみればその内容はどこまでも矢口史靖な映画で、変わってないなあという懐かしさと喜びと微笑みで胸がいっぱいになった。これはきっと矢口や周防のようにマイペースに時代を駆け抜けてきた監督の作品でしか味わうことのできない感覚であろう。

矢口作品では出演者に試練を与え、本人がそれを克服することで役柄を自分のものとする。今回その試練がミュージカルなわけだが、「なぜ踊るのか?」という究極の問いへの答え(解決法)を求めてロードムービーヘと転じていく様が、定番とはいえ、痛快だった。「ウォーターボーイズ」や「スウィングガールズ」の主人公と同じく、ヒロインは多少遅れてやってきた青春をカラダ全体で謳歌している。その笑っちゃうくらいの懸命さ。軽快さ。そして友情の清々しさ。このようなタイプの映画と久々に出会えた気がした。

コメントする
共感した! (共感した人 9 件)
ぐうたら

4.0着想が秀逸、三吉彩花の才能も抜群だが、矢口監督作としてはまあまあ

AuVisさん
2019年8月21日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

笑える

楽しい

欧米ではダンス自体が日本より身近で、ミュージカルを自然に楽しめる下地になっている。一方、大抵の日本人にとって不自然に感じられるミュージカル場面だが、催眠術にかかり「音楽が流れると否応なく歌い踊る」体になったという着想で納得させる点がまず秀逸。

三吉彩花の歌と踊りのパフォーマンスも期待以上。歳の近いモデル出身女優としては広瀬すず、小松菜奈、中条あやみらに差をつけられていた印象だが、三吉が才能と魅力を発揮した本作により、今後は映画・ドラマでの主演作が増えるのでは。

矢口史靖監督作としては「ウォーターボーイズ」「スウィングガールズ」と同様、若い演者らが難題に挑戦し、見事なパフォーマンスを披露する点も共通する。ただし、前述2作が登場人物らの成長物語と演者らの奮闘が絶妙にシンクロしていたのに対し、本作では主人公の成長とミュージカル的達成が直接は関係しない点が惜しい。この点が感動の弱さの一因か。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 14 件)
AuVis

3.5三吉は、悪くないぞ!

Hinotamaさん
2019年9月20日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Hinotama

4.5^_^

.575さん
2019年9月17日
iPhoneアプリから投稿

催眠術
かかってみたいなぁ
狙い撃ち

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
.575

2.5フラッシュモブ

2019年9月15日
PCから投稿

私はフラッシュモブの仕事をしています。
そのまんまだと思った。
フラッシュモブという言葉が流行遅れで使われていないけど、まだニーズがあるんだなと思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ニックン

3.0何故高級レストランで山本リンダが?!!

2019年9月15日
PCから投稿

予告でも使われてる山本リンダの「狙いうち」だが、何故高級レストランで急に演奏がはじまり出すのかが不明で仕方ない。
音楽を聴くと踊り歌わずにはいられないしいう設定はいいのだが、何の関係もない曲がいきなり聞こえてくるというのも不自然な話。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
バフィー

4.0ミュージカル映画のエポックメイキング

ムロンさん
2019年9月15日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

ミュージカル映画の整合性を考えられた初の映画じゃないですか⁉️
何か宣伝が失敗して興行的に失敗してると報道されてるが、かなり面白いです❗もっと観て欲しい‼️

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ムロン

3.5青春ロードムービー

みかんさん
2019年9月14日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
みかん

4.0楽しい映画だが

2019年9月14日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい映画。三吉彩花が抜群に魅力的な映画。脇をchayややしろ優がきっちり締めていてキャストのバランスも良い。
音楽が鳴り出すと、身体が踊りたい衝動から逃れられないという設定は良かったと思うのだが、、、前半はこれでもかというほどしつこいミュージカルシーンがある一方で、後半は殆どその設定が活かされず。

サラリーマンってそんなにつまらないかな?笑 サラリーマン=やり甲斐を感じられないつまらない仕事、みたいな描き方が1サラリーマンとしてはなんだか残念でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あいわた

4.0面白かった

ひぃさん
2019年9月12日
Androidアプリから投稿

監督の作品を映画館で観たのは初めて。主役の女優は素晴らしかったし色んなタイプの人間がいて色んな出来事があって、映画館で椅子に座ってただけなのにすごく遊んで帰ってきたみたいな気分になった(笑)。星-1なのは子役の嘔吐シーンがショックだったので…。もう一度観たいけど観たくないような(^_^;)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ひぃ

4.0日本人がミュージカルに向かないのではない

2019年9月12日
PCから投稿

踊るアホウに見るアホウ、
同じアホなら踊らにゃソンソン。

踊るアホウがどれだけ楽しそうに踊るか、
どれだけ多くの悲喜交々を踊りにぶつけてるか、
心の底から面白い!って思えるか、
をマジでやってれば、
見るアホウにみるみるうちに感染していく。

映画も舞台も祭りも学祭もカラオケボックスも基本は同じ、感染に、理屈も論評も不要。

一応、ミュージカル映画の難しさに関しての理屈を並べてみます。

日本人はミュージカルに向かない、
だけではなく、

ミュージカル映画の興行が難しい。

コッポラもスコセッシもボグダノビッチも失敗、
かと思えば、
ラース・フォン・トリアーはミュージカル映画としては異例の短調!の音楽で内容を成立させながら興行的には成功している。

大作になると、1600円(仮に前売り等平均単価)で100万人動員しても、興行的には失敗の場合もある。

舞台、ライブ、スポーツ等なら大成功。
本や雑誌は5万部、10万部でベストセラー?
同じくらいの単価で、100万人動員しても失敗となるのは映画興行くらいでは?

100万人以上動員するには、
ララランドやロケットマンの
唄う場面以外の細部の比較もしてみると、
わかりやすい。

ミュージカル映画の難しさは
単純に言葉の違いだけや、オマエが唄うんかい!や、比較文化研究、
欧米人とのノリの違いだけでは説明しきれない事は多い。
理屈は以上。

主人公が冒頭でミュージカル映画に対する考えをカウンターで放って物語は始まる。

そんなカウンターは不要!
見るアホウにはエクスキューズよりも、
熱を感染させることの方が大事。

主人公が美しい。
表情や佇まいはもちろん、
肘から手首、そして指先まで、
を活かしたコリオグラフ、
動き、衣装、何度も見たいです。

それ以上に驚いたのは、
マーチン上田の立ち居振る舞い。
背中に鉄板が入ってるようなピンとした姿勢、俳優さんの矜持でしょうか。

選曲、好みも色々あるだろうけど、
日本人の日本人による、
世界へ向けたミュージカル映画でした。
ダンスウィズミー上映中
2664

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
蛇足軒瞬平太

4.0これはミュージカル映画だと思った

2019年9月12日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
さばみそ2

4.0三吉彩花・・・知らなかった。 あんなにスタイルが良くてダンスがうま...

51さん
2019年9月12日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

三吉彩花・・・知らなかった。
あんなにスタイルが良くてダンスがうまい女優がいるなんて。

演技もセリフ回しも上手でした。

応援します。これからもがんばってください。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
51

3.5三吉彩花がとにかく魅力的!

2019年9月11日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ぴゅある

5.0ミュージカルではない

sunafさん
2019年9月10日
iPhoneアプリから投稿

劇中 音楽に合わせて歌い踊るけど ミュージカルではないんだよね 台詞が芝居が 音楽を作り出してるミュージカルっぽいところは 唯一 ヤンキー達との ブレイクダンスのシチュエーションだけなのよね ま でも面白かったよ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
sunaf

3.5三吉彩花がエロい

2019年9月9日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Film_Montage

3.0☆☆☆★★ 丸々1ヶ月振りに映画館へ。 となると、ミュージカル好き...

2019年9月9日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
松井の天井直撃ホームラン

3.5三吉彩花のファンになりました

2019年9月6日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
野川新栄

2.5勝ち組OLってなんだよ(笑)

Tさん
2019年9月5日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
T

4.0ただのミュージカルコメディじゃない!

y.summerさん
2019年9月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

笑える

楽しい

何も考えずに楽しい映画を観たいと思ってみたら、まさかのミュージカルロードムービーコメディで最高だった。あざとくない笑いで飽きさせず、ラストは感動で不覚にも涙してしまった。久しぶりに長いと感じさせない映画で最後まで楽しめた。

三吉彩花の透き通った歌声と背が高く整った顔立ちが、そこまで本格的ではないダンスに華を持たせ、艶っぽさすら感じさせる一方で、三吉の個性のなさをあり余る濃すぎるキャラでアシストするやしろ優とのコンビがここまで絶妙とは、予告では予想ができなかった。

評価の低さ、興収の悪さは、どうせスクリーンの中の人だけが楽しいんだろうと感じさせた予告のせいだろう。

劇場を出て音楽が流れていると、つい踊りたくなっちゃう秀逸な作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
y.summer
「ダンスウィズミー」の作品トップへ