モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!のレビュー・感想・評価

モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!

劇場公開日 2018年10月19日
6件を表示 映画レビューを書く

2018-115

アダム・サンドラーに見えてくる。
にしか見えんくなる。

シリーズ初参戦。
飛行機の中で映画見るときはいつも短いやつ見る→寝るを繰り返すので、短くて頭使わなくて良さそうなこちらを見てみました。

映画館で見るにはパンチが足りないかも。インクレや、ミニオンたちに比べると笑いが控えめだし、ストーリーも単純でした。
良かったのは、アダム・サンドラーがドラキュラにぴったりだったのと、誰もが知ってる曲をBGMにキャラクターたちが踊ってるのは可愛かった。
予告編で流れてたCake by the Oceanはいずこへ🤔楽しみにしとったのに。

一人旅だと飛行機でゲラゲラ笑うわけにいかんし、ホラー映画を指の隙間から見るのもきもいし、
そう考えるとちょうど良かったかもしれません。

かいり
かいりさん / 2018年12月21日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 単純
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

キャラクターの可愛さは◎

キャラクター一つ一つは可愛く、情が湧きそうな表情動きもあったが、ストーリーの雑さにがっかり。子供向けではあったが、ストーリーに深みをもう少し持たせても良かったのではないでしょうか。

みゆう
みゆうさん / 2018年12月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

笑いのセンスが減

笑いセンスがなんか減った。

ドラゴンミズホ
ドラゴンミズホさん / 2018年12月10日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大人でも楽しめます!

シリーズ初鑑賞。
シンプルなストーリーだが個性豊かなモンスター達が歌って踊って。
音楽系映画が好きな自分には最高に楽しめました。
主人公ドラさんの吹き替えを担当した山寺宏一さんがはまり役すぎてあの声を聞くだけ笑えました。

Rug
Rugさん / 2018年10月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

わけのわからないミニオンズより好き。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

「モンスター・ホテル」シリーズ(2012/2016)の第3弾。原題的には「ホテル・トランシルヴァニア」で、世界中のモンスターたちが宿泊する五つ星ホテルを経営するドラキュラ家族の話である。難しいことはなく楽しい。個人的にはユニバーサルのミニオンズ・シリーズよりはるかにマシ。

本作では、毎日の接客シゴトに疲れた父・ドラキュラを慰労しようと、一人娘のメイヴィスがサプライズ計画を企てる。家族みんなで豪華クルーズ船旅行をプレゼントするというものだ。そこでドラキュラ伯爵が、クルーズ船の船長エリカに一目惚れしてしまう。ところが船長エリカには因縁深い秘密があった。

信じられないかもしれないが、世界的な大ヒットアニメが日本で劇場公開されないことがある。"アニメ大国"の日本ゆえに、上映スクリーン枠が足りないのだ。ディズニー系OVAでは米国公開されても、日本では公開されていないものがある。

そういった意味でソニー・ピクチャーズ・アニメーション作品は、日本では冷遇されている。本作は全米1位作品で、全世界で500億円超の大ヒット作だが、日本ではユナイテッドシネマ独占公開となっている。独占といっても同時デジタル配信であり、一カ月後にはBlu-ray発売される先行宣伝上映で、昨年の「絵文字の国のジーン」(2017)と同じ扱いである。

やはり世界的ヒットアニメは大スクリーンで観たいもの。

初日舞台挨拶がユナイテッドシネマ豊洲で行われ、超満員。日本語吹替版メインキャストの山寺宏一(ドラキュラ伯爵)、川島海荷(ドラキュラ伯爵の一人娘メイヴィス)、藤森慎吾(メイヴィスの夫でふつうの人間)が立ったほか、本作から登場したエリカ役の観月ありさが登壇した。

シリーズ作品だけに相当に親しい関係かと思いきや、3年ペースの製作で、いつも"お久しぶりです"と挨拶をかわすのだそう。場所が豊洲ということで、川島海荷は直前のロケが豊洲市場で、お寿司を食べてきたというエピソードも語られた。

(2018/10/19/ユナイテッドシネマ豊洲/シネスコ/吹替翻訳:佐藤恵子)

Naguy
Naguyさん / 2018年10月20日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まずまずです

可もなく不可もなくです。大人も楽しめる。

eiga
eigaさん / 2018年10月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

6件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報