劇場公開日 2019年4月19日

  • 予告編を見る

「他人の恋愛を覗くドキドキ感」愛がなんだ 21世紀さんの映画レビュー(感想・評価)

3.7225
23%
60%
14%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

3.0他人の恋愛を覗くドキドキ感

21世紀さん
2020年9月5日
スマートフォンから投稿

共感はしないのに入り込める変わった作品でした。

岸井ゆきのさんの恋に盲目な姿が痛々しいよりも可愛さが勝っていたのが見ていられた理由かもしれません。主人公のしぐさがあざとすぎたり、見ていて痛々しい演技の感じだと最後まで見れなかったかもしれません。

健気で純粋にその人が好きなテルコの姿はどこか羨ましくもありました。

個人的にはナカハラくん役の方が本当に演技が好きでした。他の作品でも見てみたい!と思いました。

普段見られない、他人の上手くいかないもどかしい恋愛模様をひっそり覗かせてもらったような、ドキドキ感のリアリティは演者のみなさんの演技力の賜物だと思いました。セリフで無駄に多くを語らなかったのも、見る側にゆだねられているところが大きく良かったと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
21世紀
「愛がなんだ」のレビューを書く 「愛がなんだ」のレビュー一覧へ(全225件)
「愛がなんだ」の作品トップへ