「"ブコウスキー"」ビューティフル・ボーイ 万年 東一さんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

ビューティフル・ボーイ

劇場公開日 2019年4月12日
全59件中、33件目を表示
  •  
映画レビューを書く

"ブコウスキー"

個人的に傑作な「オーバー・ザ・ブルースカイ」に「ベルヒカ」も良かったヒュルーニンゲンの最新作で、全体的に監督の色は感じられたカナ。

オープニングからのタイトルや音楽の使い方のセンスが良くてN・ヤングはズルい!思わず泣きそうになった。

何不自由もなく、健全に育ったような息子はドラマとして成立する確たるキッカケはない感じでジャンキーへの道に落ちてゆく。

堪忍袋の尾が切れたかのように怒りや悲しみ色々な思いをごちゃ混ぜにして、泣きながら車で追いかける義母のシーンは追突するくらい衝撃的で感情を揺さぶられる何かを期待したが、拍子抜け!?

感動させる為の演出が所々で気になってしまう。

万年 東一
さん / 2019年4月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報