「脚本について来られれば非常に良い」GODZILLA 星を喰う者 aさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

GODZILLA 星を喰う者

劇場公開日 2018年11月9日
全121件中、43件目を表示
  •  
映画レビューを書く

脚本について来られれば非常に良い

脚本を理解しながら観ることが出来さえすれば非常に楽しめます。
考え方やものの見方を変えてみる、勝ちとは何か、ゴジラとは怪獣とはどんな概念なのか、考えさせられて楽しかったです。
男二人の虚淵さん特有の滾る関係性や死生観、希望を求めた絶望と、
虚淵さんらしい脚本でした。

ただ、まとめ方や間のとり方がもう少しかなというところはありましたが、
3DCGのレベルや演出、美術、演技、音響どれも素晴らしいものでした。

a
さん / 2018年11月17日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  悲しい 興奮 知的
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 2 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報