劇場公開日 2019年3月21日

  • 予告編を見る

「女子高生キャーキャー率高し🎉」L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。 巫女雷男さんの映画レビュー(感想・評価)

3.347
20%
35%
27%
9%
9%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

3.0女子高生キャーキャー率高し🎉

2019年9月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

萌える

訳あって同棲する事をキッカケに隠れて付き合う様になった高校生男女にアメリカ育ちの従兄弟男子が現れ、、、。

沢山の女子がイケメン1人にキャーキャー興奮するシチュエーション。「こんな高校あるのかな?」と毎回不思議不思議でタマランのだが、まぁ良しとするw

まぁ、良しとした理由は、この従兄弟も何故か一緒に同棲してしまう事だ。「ほお、そう来たか!」と。

性格が違う2人の男子に翻弄される女子・葵。
まぁ、イケメン2人にならと女子願望強い強い。
恋心を振り回されたいんだろうねw
嫉妬されたいんだろうねww
「こんなシチュエーション生活してみたい」な人にはハマるだろう。

演技とすれば、実力派の上白石萌音が居なかったらどうなっているだろうと思うとゾッとはする。
(男性側の私としては彼女でなければ観なかったであろうし。)
まぁ、芝居重視の映画でも無いし。
超新星の横浜流星、杉野遥亮には今後期待。

普通に面白かったですよ。
ですが、恋×友情モノも飽きてきたな。
学園祭、文化祭も絡ませるのも飽きてきた。

完全に若者女の子向けです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
巫女雷男
「L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。」のレビューを書く 「L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。」のレビュー一覧へ(全47件)
「L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。」の作品トップへ