タリーと私の秘密の時間
ホーム > 作品情報 > 映画「タリーと私の秘密の時間」
メニュー

タリーと私の秘密の時間

劇場公開日

解説

「JUNO ジュノ」「マイレージ、マイライフ」のジェイソン・ライトマン監督が、「ヤング≒アダルト」でもタッグを組んだシャーリーズ・セロンを再び主演に迎え、3人の子を育てる母親と不思議な魅力をもったベビーシッターの女性との交流や絆を、コミカルかつハートウォーミングに描いたドラマ。仕事に家事に育児にと何でも完璧にこなしてきたマーロだったが、3人目の子どもが生まれて疲れ果ててしまう。そんなマーロのもとに、夜だけのベビーシッターとしてタリーという若い女性がやってくる。自由奔放でイマドキな女子のタリーだったが、仕事は完璧で、悩みも解決してくれ、マーロはそんなタリーと絆を深めることで次第に元の輝きを取り戻していく。タリーは夜明け前には必ず帰ってしまい、自分の身の上を語らないのだが……。セロンがマーロ役を演じ、「ブレードランナー 2049」などで注目されるマッケンジー・デイビスがタリーに扮した。脚本を「JUNO ジュノ」「ヤング≒アダルト」のディアブロ・コーディが手がけた。

作品データ

原題 Tully
製作年 2018年
製作国 アメリカ
配給 キノフィルムズ
上映時間 95分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

疲弊しきったママに寄り添う、シャーリーズ×ライトマンの癒しムービー
タリーと私の秘密の時間の映画評論・批評

一足先に公開されたピクサー・アニメ「インクレディブル・ファミリー」で我らのヒーローが思い知ったように、ほとんどの家庭で妻が担っている“子育て”という仕事は、ヒーロー活動よりよっぽど難しく、尊く、しんどくて骨が折れるものだ。だが、誰もが...タリーと私の秘密の時間の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
4.4 4.4 (全5件)
  • 異色の子育て応援歌。ネタバレ回避してサプライズを満喫すべし この展開には正直「やられた!」と思った。観終わるとすぐ最初から観直したくなる作品がたまにあるが、これもその部類に入る。ある有名な映画に似た仕掛けがあるのだが、その作品名を聞くだけで「ああいうヤツ... ...続きを読む

    AuVis AuVisさん  2018年7月31日  評価:5.0
    このレビューに共感した/1
  • 夫婦で観るべき!? 日本では他人に子供を任せる事に母親自身が罪悪感を感じたり、世間体を気にしたりしますが、この映画を観ると案外アメリカでもそういう感覚があるのだなと思いました。子育てに奮闘することは世界共通なのだな... ...続きを読む

    あんこ あんこさん  2018年8月5日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 家事と育児を一人でこなすのは無理!! 気軽に楽しめる作品で、笑いあり、共感するところあり、考えさせられるところありで、シャーリーズ・セロンはやっぱり良いなぁと思った映画だった 主婦のマーロ(シャーリーズ・セロン)には小学生の子供が2... ...続きを読む

    とえ とえさん  2018年8月5日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「タリーと私の秘密の時間」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi