タリーと私の秘密の時間

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
タリーと私の秘密の時間
15%
58%
23%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「JUNO ジュノ」「マイレージ、マイライフ」のジェイソン・ライトマン監督が、「ヤング≒アダルト」でもタッグを組んだシャーリーズ・セロンを再び主演に迎え、3人の子を育てる母親と不思議な魅力をもったベビーシッターの女性との交流や絆を、コミカルかつハートウォーミングに描いたドラマ。仕事に家事に育児にと何でも完璧にこなしてきたマーロだったが、3人目の子どもが生まれて疲れ果ててしまう。そんなマーロのもとに、夜だけのベビーシッターとしてタリーという若い女性がやってくる。自由奔放でイマドキな女子のタリーだったが、仕事は完璧で、悩みも解決してくれ、マーロはそんなタリーと絆を深めることで次第に元の輝きを取り戻していく。タリーは夜明け前には必ず帰ってしまい、自分の身の上を語らないのだが……。セロンがマーロ役を演じ、「ブレードランナー 2049」などで注目されるマッケンジー・デイビスがタリーに扮した。脚本を「JUNO ジュノ」「ヤング≒アダルト」のディアブロ・コーディが手がけた。

2018年製作/95分/G/アメリカ
原題:Tully
配給:キノフィルムズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第76回 ゴールデングローブ賞(2019年)

ノミネート

最優秀主演女優賞(コメディ/ミュージカル) シャーリーズ・セロン
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19
  • 画像20
  • 画像21
  • 画像22
  • 画像23
  • 画像24
  • 画像25
  • 画像26
  • 画像27
  • 画像28
  • 画像29

(C)2017 TULLY PRODUCTIONS.LLC.ALL RIGHTS RESERVED.

映画レビュー

4.0マッケンジー・ポピンズとテーマ曲に技ありを!

MPさん
2018年8月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:試写会

泣ける

笑える

20代はあんなにイケイケだったのに、今のマーロは心身ともにズタボロ。息子は問題児だし、稼ぎが悪い亭主は家事一切を任せっきりだし、自分も3人目を出産前に体力が限界スレスレ。やがて、出産。いよいよ破滅へまっしぐらかと思われたマーロに、ナイトシッターのタリーがさながら救世主のごとく手を差し伸べる。要望はすべてオッケーで、尚且つ、夜遊びにも付き合ってくれるタリーは、果たして何者なのか?そんな観客の?に鮮やで現実的な答えを示してくれる映画は、女性ばかりか、疲れて目の前のことだけで精一杯の人すべてに、ダメな人生を蘇らせる術を教えてくれる。何しろ、タリー役のマッケンジー・デイヴィスがくだけたメリー・ポピンズ役にぴったり。♪人生は一度だけ〜と歌う「007は二度死ぬ」のテーマが、偶然にもそれ以上にぴったり。シャーリーズ・セロンの入魂演技もさることながら、マッケンジー・ポピンズとテーマ曲に技ありを!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
MP

5.0異色の子育て応援歌。ネタバレ回避してサプライズを満喫すべし

AuVisさん
2018年7月31日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

笑える

楽しい

知的

この展開には正直「やられた!」と思った。観終わるとすぐ最初から観直したくなる作品がたまにあるが、これもその部類に入る。ある有名な映画に似た仕掛けがあるのだが、その作品名を聞くだけで「ああいうヤツか」と即バレしてしまうので、事前の情報収集を最小限にとどめ、SNS等でネタをばらされる前に“なる早”で鑑賞することを推奨します。

「ヤング≒アダルト」のジェイソン・ライトマン監督と主演シャーリーズ・セロンの再タッグ。今回の主人公マーロは、2人の子育てで忙殺され疲労困憊し、さらに3人目を出産。もうダメ限界…となり、夜間のみのベビーシッターを頼むことに。その彼女タリーの優秀な仕事ぶりのおかげで、マーロは少しずつ自分を取り戻し、家族との時間を穏やかな気持ちで過ごせるようになる。

シャーリーズはもちろん、タリー役のマッケンジー・デイヴィスも魅力全開。日本でももっと人気が出ればいいのにと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
AuVis

4.0救世主?

たけおさん
2020年5月26日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

難しい

3人目の出産を前に育児ノイローゼのマーロ。
出産後に兄のススメからタリーというナイトシッターが登場します。
タリーの存在により、みるみると生気を取り戻していく様は、見ていて楽しく嬉しく感じました。
そのさなかにタリーがシッターをやめると言い出してからが、急展開となり、最後は意外な方向へと進みます。

育児ノイローゼを題材にしたいい作品だったと思います。
夜は、ゲームざんまいの父親と完璧思考の母親、2児の親としては教訓にしたいと思います。

本作では、セロンは18kg増量したと記載が。女優魂に頭が下がります。増量で気になって彼女の作品「モンスター」を調べるとその時は13kgでした。
年齢も高齢になった上での役作りには頭が下がります。
途中、子供に「その体どうしたの?」言われるシーンが印象てきでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たけお

3.5子育てファイト・クラブ

2020年5月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

難しい

仕事も家庭も上手くこなしていたマーロが3人目の子供出産間近の際、心が折れてしまう。そんな彼女の元へ夜専門のベビーシッターが現れ、マーロの心境に変化が現れる。

子育てママさんの御苦労がホント分かる映画です。
ある程度やれてしまうので、少しは周りなんとかフォローしてやれ感が最初から強い。
(特に旦那。出張とかしている場合じゃないだろ💦)

マーロ役のセロンもタリー役のデイビスもホント良い役で、中盤まではホント子育てママさん奮闘記+良きベビーシッターパートナーとの物語だと思っていたのだが、、。

中盤舵取りがなんか思った所と違う方向に。
タリーの存在そうなるの?

酒呑みに長距離運転出かけて更に不安な方向に💦

呑みに行った後の展開は賛否両論ありそう。
「良きベビーシッターとの関係話で終わっておけば」とか。
「映画ならではの匂わせかよ」とか。
「ファイト・クラブみたいなオチ?」とか。

ラストどう観るかは鑑賞者次第ですが、精神面が見える映画ですとジャンル違えども別映画「バードマン あるいは」の方が作品として面白いし、ちょっと映画に捻りを入れちゃった事を残念に思う作品になりました。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 10 件)
巫女雷男
すべての映画レビューを見る(全109件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「タリーと私の秘密の時間」以外にこんな作品をCheck-inしています。