「ストーリーは◎作画はひどい。」機動戦士ガンダムNT carguyshouさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

機動戦士ガンダムNT

劇場公開日 2018年11月30日
全121件中、8件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ストーリーは◎作画はひどい。

まさしく福井ガンダムで、ユニコーンが面白かった人なら楽しめること請合いです。恐らく発端に制作側にもアニメ版ラストの日和的改悪が気に入らなかった人々がいたと推察され、今回は悪役が最期まで悪を貫き倒されてくれます。
基本お祭りガンダムで、設定はボロクソながら、迫力のMS戦が繰り広げられます。しかし特にミシェル・ルオの顔の作画崩壊がひどく、ステファニー社長もZの頃と全く違うキラキラお目々になってる始末。DVDでの修正を希望。
しかしイマイチ対MAデカブツ戦は動きがないので盛り上がりに欠けます。ユニコーン原作のような、ラストはMSガチの対戦の方が楽しいはず。学習して頂きたい。

carguyshou
さん / 2019年1月27日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報