バーバラと心の巨人
ホーム > 作品情報 > 映画「バーバラと心の巨人」
メニュー

バーバラと心の巨人

劇場公開日

解説

「ハリー・ポッターと賢者の石」のクリス・コロンバス監督が製作を務め、ジョー・ケリーと日系イラストレーターのケン・ニイムラによるグラフィックノベル「I KILL GIANTS」を実写映画化。風変わりな少女バーバラには、やがて襲来する「巨人」を倒すという使命があった。ところが姉カレンやモル先生、初めての友人である転校生ソフィアですら、巨人の存在を全く信じようとしない。そしてついにバーバラの前に巨人が現われ、ある試練をもたらす。「死霊館 エンフィールド事件」のマディソン・ウルフが主人公バーバラを好演。モル先生を「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのゾーイ・サルダナ、バーバラの姉カレンを「マイ・ファニー・レディ」のイモージェン・プーツがそれぞれ演じた。監督は、「ヘリウム」で第86回アカデミー賞短編実写賞を受賞したアナス・バルター。

作品データ

原題 I Kill Giants
製作年 2017年
製作国 アメリカ
配給 REGENTS、パルコ
上映時間 106分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
4.3 4.3 (全1件)
  • 原作”I Kill Giants”の読者もいます。 ネタバレ! The die never lie. Tribute to my spirits guide. この作品は、主人公のバーバラ(マディソン・ウルフ)が思春期真っ盛りの中にもかか わらず、その彼女の... ...続きを読む

    Naaki Naakiさん  2018年7月24日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi