「「人生NO.1アニメ映画の登場」」甲鉄城のカバネリ 海門決戦 ヨッシーさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

甲鉄城のカバネリ 海門決戦

劇場公開日 2019年5月10日
全28件中、26件目を表示
  •  
映画レビューを書く

「人生NO.1アニメ映画の登場」

今年42本目。

2年前の劇場版、総集編前編、後編が人生NO.1アニメ映画だったので、何ヶ月前から楽しみにしていて、公開日に行って来ました。

NO.1が更新されました。
凄過ぎる。号泣でした。

ストーリーは人間とゾンビのカバネと、その中間のカバネリ、カバネに噛まれても、自分の首を機械で締め付ける事によって、カバネの血液を脳に渡らなくして、カバネリとなった、主人公2人のお話。(正確にはそれは生駒だけ)

戦闘シーンが好き何ですが、「進撃の巨人」「曇天に笑う」のWIT STUDIOと、凄い好きなアニメーション会社なので、信頼は抜群です。

それに人間ドラマも好きで、勇気を貰える、言動、行動も見所で、恋愛シーンもあります。

今年一番楽しみにしていた映画が見れて良かったです。

ヨッシー
さん / 2019年5月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 興奮 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報