「嫉妬女とダメ男」女と男の観覧車 ちみにーさんの映画レビュー(ネタバレ)

ホーム > 作品情報 > 映画「女と男の観覧車」 > レビュー > ちみにーさんのレビュー
メニュー

女と男の観覧車

劇場公開日 2018年6月23日
全65件中、48件目を表示
  •  
映画レビューを書く

嫉妬女とダメ男 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

始まる前に流れた、マンマ・ミーアの
新作が無性に見たくなる後味。

ケイトが見事にハマってて
嫉妬って見にくいなって凄かった。笑
人の振り見て我が振り…じゃないけど
何の意味もないし、疑われる事で
相手は確信に変わるなーっていう。

あの青年の何が魅力的だったのかは
全然伝わってこなかった。
娘の出現で嫉妬に狂うのは分かるけど
ライフガードっていいつつ大して
身体作られてるわけでもないし、
監視中に本読んだり、不倫したり
二股しかけて最終的に若いの選ぶって。

放火魔の息子は悩みの種、
ストレスの一つってのは分かるけど
何だったのか気味悪かった。

旦那の娘もあんまりかわいくはなかったけど(特に光の当て方)、不倫を非難せず女心を理解するなんて、いい子過ぎ。

若気の至りに年増のババァがハマったらこうなります。っていう映画かな。
観覧車って意味がどこにあるのかな。

ちみにー
さん / 2018年6月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi