劇場公開日 2019年1月18日

映画めんたいぴりりのレビュー・感想・評価

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全22件中、1~20件目を表示

3.5夢を抱きし者たちへ

コンブさん
2019年9月2日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑って泣けて良い映画。
女の子役の子に泣かされた。。
明太子食べたくなった。

受けた恩は石に刻め 施した恩は水に流せ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
コンブ

1.0明太子なので辛口ご容赦

odeonzaさん
2019年8月9日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
odeonza

4.5「刻石流水」 を実践し、大きな足跡を残した情け厚い男の物語

NOBUさん
2019年7月15日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

笑える

幸せ

最近脚光を浴びたスーパーボランティアのおじさんが口にする言葉を、今や日本中に広まった辛子明太子を作り出した人物が半世紀前に口にしていたとは。

テレビドラマから始まり、舞台も全国で披露された作品。

映画ではどうかな、とやや身構えながら劇場に足を運んだが、良いものはどのような形で観ても良いという当たり前の事を確認して劇場を後にした。

人によっては”あの内容ならテレビで良いのでは”という意見も出るだろうが、否定はしない。

だが、映画好きとしてはテレビで見るのと、映画館で観るのとでは観終わった後の感じ方と自身の中での作品の印象度合いが違うのだよ、という事は強く言いたい。

<2019年1月20日 劇場にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
NOBU

4.5あげた恩は水に流せ。受けた恩は石に刻め。

栗太郎さん
2019年3月17日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

以前やっていたTVドラマにどっぷりハマった身としては、ぜひとも見ておきたかったこの映画。あの、大将と女将さんがそのまんまで帰ってきてくれてうれしかった。八重山はじめ従業員も、ゴリケンも。
まるで落語の人情噺だ。泣けて泣けて仕方がなかった。大将は相変わらずののぼせもん。でも、そんな大将を皆が慕っている。人一倍義理人情に厚く、人の笑顔を見るのが大好きな大将が、欲や見栄で動いているんじゃないことがわかっているからだ。八重山が「大将みたいになりたい」って台詞を言うと、ドラマ版の八重山の行動を思い出してまた泣けてくる。
朝ドラ「まんぷく」を見ながら、あれ?どこかで既視感があるんだよなあ、って思ってたのは、これだったんだよ。
うだうだ言う必要なし。これが戦後を支えた日本人なのだ。
で、2、あるんだよね?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
栗太郎

3.0王道人情噺

A.TAKEさん
2019年2月7日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

笑える

幸せ

こういう王道人情噺もたまにはいいですね。小役の演技にまんまと泣かされました。あと途中からお腹すいてお腹すいて(笑) 明太子と白米食べたい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
A.TAKE

4.0いい映画でした。

2019年2月7日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

笑える

楽しい

福岡県民は見とくべき映画。全国の人はどういう感想になるんやろーか。

とりあえず、鑑賞後は明太子食べたくなった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
こたつたこ

4.0博多版三丁目の夕陽って感じかな

2019年2月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

笑える

幸せ

明太子屋さんの「ふくや」の創業時のお話ではあるが、博多の人情が色濃く描かれている(と思う)。泣き、笑い、ほっこりできる。
もちろん、帰りには、明太子を買って帰りました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
こばりん

5.0・始終楽しかったのは出てる人たちの一体感のおかげなのかな ・庶民み...

小鳩組さん
2019年2月4日
iPhoneアプリから投稿

・始終楽しかったのは出てる人たちの一体感のおかげなのかな
・庶民みんなが貧しい戦後の時代で、主人公のようにふるまえることはすんばらしい
・昼間の妖精さんがハレンチすぎてR18じゃなくて大丈夫なのかと心配しながらも大笑いした

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
小鳩組

4.5劇中何か物足りなさが・・・

2019年2月2日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

笑える

テレビシリーズを全話観ていざ映画館へ。
期待通りの展開だ。笑いあり涙あり、華丸富田の名コンビも健在!しかし、何か物足りなさが・・・
そう、名曲「足跡の彼方へ」が流れない、、、
ここで欲しいという場面で流れてこないのである。「めんたいぴりり」には欠かせない。エンディングの曲もなかなかではあたっが。せめて劇中では使ってほしかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
徳田慎之介

2.5福岡県人としては見らないかんやろ

kyocoolさん
2019年1月27日
Androidアプリから投稿

ドラマも舞台も見てないけど気にはなってたし福岡県人だし。
素通りは出来んやろ。
内容はまあ私はイマイチだったけどご年配の方々はウケていたしよかろーもん。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
kyocool

4.5拾いものの逸品!

2019年1月27日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

柄本のエピソードはなくてもいいかな。
子役は相変わらずいい仕事しますね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
めんめん

4.0意外にも泣ける映画だった

fox10000さん
2019年1月27日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

笑える

楽しい

ドラマも良かったけど映画も良かった。
笑いよりも泣かせるシーンが多かったです。貧困、戦時、戦後といった自分は経験無い事ですがジーンときました。
柄本さんの出演シーンは共演者の演技も高くなっているような感じを受けました。瀬口さんの演技も自分好みで良かったです。
難を言えば一つ一つのエピソードが短く、雑さを感じる部分が多かったこと。ま、仕方ないかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
fox10000

5.0思っていた以上に感動した。

2019年1月27日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

笑える

幸せ

もっとコメディ色が強いのかと思っていましたが、いろんなことを思い出させてくれる素晴らしい人情ドラマでした。

観た人は皆さん懐かしく何かを思い出すのではないかと思います。
そして今の自分について考えさせられるのではないでしょうか。

ベタベタで無理矢理な泣かせる映画になっていたらどうしようかと思っていましたが、しっかりした素晴らしい映画でした。

福岡ローカルで細々始まったドラマが始まりと思えないしっかりした作品になっていました。

思っていた以上にお客さんが少なかったですがもっと評価されて良いと思います。
「桐島部活やめるってよ」のように「もっとお客さん入っていい映画」だと思いました。

帰りにグッズ売り場でめんたいTシャツ買いました笑

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
海の声より

5.0泣き笑いできる映画!

2019年1月25日
iPhoneアプリから投稿

笑ったり泣いたりが交互に来るようなほっこり優しい気持ちになれる映画でした。
映画の中でも博多を盛り上げよう、という感じで華丸さんが言ってましたが、映画を見たら、明太子食べたくなるし、ふくやに行きたくなるし、博多に行きたくなるし、華丸大吉ますます好きになるし。
地域みんなで作り上げた映画、というのが伝わってきました。
エンドロールの後もお楽しみに★

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
にじいろ

4.5めっちゃ、明太食べたい

2019年1月24日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

誰からも愛されるお人好し。
奥さんの優しさも身に染みた。
愛嬌あるスケトウダラさんも素敵。

さあ、ふくやに明太買いに行こう!

追記
明太、うまか~!!
焼酎がすすむ~!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
上みちる

博多版三丁目の夕日のような作品❗

2019年1月23日
スマートフォンから投稿

星🌟🌟🌟🌟 博多版三丁目の夕日のような感じの作品でした❗すごく面白かったです❗華丸の演技がオーバーアクションなのが最初嫌だったのですが彼をサポートする妻役富田靖子や子役の女の子の上手い演技で徐々に感情移入してラストあたりはちょっとほろりとさせられました❗ほんと面白かったです❗できたら続編観てみたいです❗

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
ミリン一番搾り

4.0悲しかぁ〜

2019年1月22日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

幸せ

めんたいぴりりマニアにはたまらん作品!原作に気遣って映画としてはなくてもいいシーンがあったような気がする。でも、地元を離れた博多んモンにはたまらん作品! 華丸、靖子は最高! 確かに大吉の脚はいらん!大満足の作品だったけど、今日は劇場3人しか居らんかった!悲しかぁ〜(大阪)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
シゲドン

5.0ゴリパラキッズ以外でも

2019年1月22日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

笑える

単純

普通に感動して心がほっこり幸せになる映画です。要所要所にちゃんと気を使わずに笑えるポイントもあり心地よかったです。子役の長男役の子が美形で美形で目の保養にもなります。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
ちいゆい

5.0涙・笑・涙

H1DE!さん
2019年1月22日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

オープニングから涙もん
バカが付くほどの商売人= 笑売人だね
カッコいいと思います
嫁さんはそりゃ大変だろうけど、
こーゆー男になりたいな〜

博多華丸大吉 富田靖子 ゴリけん 他 キャスト全て良いキャラで大満足!
笑いあり、博多の文化あり、感動あり…
とても良かった!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
H1DE!

4.0施した恩は水に流せ、受けた恩は石に刻め

2019年1月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

笑える

幸せ

そこまで見たい作品ではありませんでしたが、上映後の舞台挨拶につられて鑑賞してきました。

内容は明太子の「ふくや」の創業者の話で、ストーリー的には大きな事件もなく、日常が流れていくだけですが、いろいろな伏線が終盤に回収され、思った以上におもしろく、後味のいい作品だと感じました。

創業者の川原俊夫さんが実際にどんな人だったかは知りませんが、情に厚く、懐の深い人だったことが、全編から伝わってきました。それを、主演の華丸さんが、自身の持ち味をうまく生かして好演しています。

ともすればコメディドラマに流れそうな華丸さんの演技を、妻役の富田靖子さんが見事に繋ぎ止め、コミカルな中にも明太子づくりに本気で人生をかけ、夫婦二人三脚で歩んで来たことがひしひしと伝わってきました。子役の子の演技もとてもよく、何度もうるうるしてしまいました。

また、明太子のルーツや人気商品になるまでの経緯を知れたのも、興味深かったです。鑑賞後は、誰もがふくやの明太子を食べたくなるに違いありません。

余談ですが、上映後の舞台挨拶で、華丸さんとゴリけんさんから、撮影裏話を聞くことができたのも楽しかったです。山笠シーンは8テイクも撮ってふらふらだったとか、夏のシーンなのに3月に撮影したため吐く息が白く、それをCGで消したりとかしたそうです。中でも笑えたのは、エンドロール後のゴリけんさんと大吉さんとの掛け合いは、台本なしのアドリブだったそうで、グイグイ仕掛けてくる大吉さんに対してゴリけんさんはたじたじだったらしいです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
おじゃる
「映画めんたいぴりり」の作品トップへ