「苛烈な映画が問いかける重いテーマ」ウトヤ島、7月22日 NOBUさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

ウトヤ島、7月22日

劇場公開日 2019年3月8日
全41件中、35件目を表示
  •  
映画レビューを書く

苛烈な映画が問いかける重いテーマ

腹に響く重い銃声が延々と続く。逃げ惑う若者達。残虐な映像はほぼ出てこないが、観ていて苦しくなるほどの怖さ。一人の狂信的な人間がこのような大量殺人を行った事実すら知らなかったが、このような映画を自国で制作した監督達の想いをしっかりと受け止め、世界に広まりつつある思想・状況を自分なりにきちんと考えることが、この事件で犠牲になった若者達の死を無駄にしないことだと私は思った。

NOBU
さん / 2019年3月9日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 怖い 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報