劇場公開日 2019年11月22日

「アニメでアミニズム全開!」アナと雪の女王2 N.riverさんの映画レビュー(感想・評価)

3.7292
26%
46%
20%
5%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

5.0アニメでアミニズム全開!

N.riverさん
2019年12月3日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

興奮

幸せ

始まったところなので物語には触れない。
だが、コンセプトや映像のスゴさだけでも語らせてくれ!
と言わずにおれない本作。

そもそも主人公が女性二人、という点でハナからゲスいビジュアルになるはずもなく、前作にもましてそら美しい映像がもうマッタナシのメジロオシ!
色彩や演出などのソフト面もさることながら、振り返ればトイストーリから始まったフルCGアニメーションもついにここまできたか、と思わずにはおれない数年越しの技術革新の凄まじさに唖然とさせられるばかり。
だからだろう、可能となった「見えぬモノ」の表現や、「水」の表現の豊かさにはブラボーと声を上げたくなるほど。

それはまさにアニメの語源、アニマ、アニミズムの神髄を見せつけられているかのようで、原点回帰するようなこの「アニメーション技術への挑戦」こそ、精霊が登場する物語のコンセプトもろとも本作の見どころ、キモなのではないか、と思わずにはおれなくなるのである。

もちろんスルーしたけど、物語もゴージャスなイマジネーションにおぼれられる、スケール感ハンパない冒険もの。
最高でした!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
N.river
「アナと雪の女王2」のレビューを書く 「アナと雪の女王2」のレビュー一覧へ(全292件)
「アナと雪の女王2」の作品トップへ