劇場公開日 2018年6月22日

  • 予告編を見る

「生きる勇気をそっと与えてくれる映画でした」焼肉ドラゴン CBさんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0生きる勇気をそっと与えてくれる映画でした

CBさん
2018年7月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

最初の1時間は、実はこんな感じでみていました。
安っぽいセットで、やるせない話を次々と見せられ、特に息子の話はこれでもかこれでもかと辛いばかりだなあ。
3姉妹の相手となる男たちも○○はじめロクでもない奴が多いし、あ~、きょうの映画はちょっと外れだったかなあ。
それでも「国有地に無断で住まざるを得なかったように、韓国の人たちには厳しい生活を強いていたんだから、「観なければいけない映画」のひとつなのかもしれないなあ。
こんな感じで、引いた立場から、上から目線で観ていたわけです。
それが、後半になったら、あら不思議。いつのまにか、俺はその家族に感情移入していて、つい涙がこぼれているではないですか。
それどころか、「可哀想だ」とか「幸せに近づけてよかった」といった感情ではなくて、彼らの生き方にこっちが勇気づけられているではないですか!前半、あんな偉そうな見方していたこっちが、後半ではすっかり力をもらっていたんです。脚本や演出が秀でているのでしょうか。そんな不思議な心の旅をさせてくれた映画でした。
繰り返しになるけれど、生きる勇気をそっと与えてくれる、実はとても明るい映画だったように思えます。いや、びっくりしました。

キネマ旬報からの受け売りですが、「どんな人生であろうと、どっこい生きている人々を描く」。いやあ、さすが評論家の人はうまいこというなあ。まさに、、そういう映画です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
CB
「焼肉ドラゴン」のレビューを書く 「焼肉ドラゴン」のレビュー一覧へ(全134件)
「焼肉ドラゴン」の作品トップへ