「本当に素晴らしい映画」万引き家族 半月うさぎさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「万引き家族」 > レビュー > 半月うさぎさんのレビュー
メニュー

万引き家族

劇場公開日 2018年6月8日
全656件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

本当に素晴らしい映画

世の中から見捨てられたような、血の繋がりのない人々が、都会の片隅に集まって出来た奇妙な家族。一人ひとりが本当に孤独を知っているから、一緒に居れることの幸せも普通の家族かそれ以上に感じている。
見ていて、この幸せな生活が続けられるのなら万引きなんて大したことではないという気持ちにさせられます。
その暮らしが崩れて、ネグレクトとDVのある本当の家族の元に帰った幼い女の子が可愛そうでなりませんでした。

出ている役者さんの演技は、うまいとか言えるレベルではなく、現実にその場に立ち会っているとしか思えませんでした。

カメラは作為を感じない淡々とした映像ですが。シーンの瞬間が深く脳裏に残る素晴らしいカットが数多く有りました。

脚本は無駄なく練り上げられていて、余計に感じるシーンがまったくないと感じる上質な物でした。

音楽の細野さんは前からファンでしたが、改めて感性の凄さを心底感じました。

自分の中では、61年の人生でこれまで見た映画の中でベスト3に入る素晴らしい映画と思います。

半月うさぎ
さん / 2019年4月18日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報