「華やかなのに切ない人生」ダリダ あまい囁き ミツバチば~やさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「ダリダ あまい囁き」 > レビュー > ミツバチば~やさんのレビュー
メニュー

ダリダ あまい囁き

劇場公開日 2018年5月19日
全5件中、5件目を表示
  •  
映画レビューを書く

華やかなのに切ない人生

才能があって、美貌もあり、お金にも男にも困らない。
普通の生活がしたいという、普通の人間からしたら贅沢過ぎる悩みを亡くなるまで持ち続けていたなんて、悲しすぎる。
ダリダが輝けば輝くほど、愛した男は駄目なヤツになっていく。
純粋に愛した年下の彼をなぜ、手放したのだろう?
大切なものは手放してはいけないことを、普通の人は知っているのに。
大切なものは、容易には手に入らないから。
きらびやかなステージの陰で、彼女が一人抱え込んでいた淋しさに切なくなりました。

ミツバチば~や
さん / 2018年5月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi