劇場公開日 2018年10月19日

  • 予告編を見る

「面白味に欠けるが真実味がある」億男 ▼・ᴥ・▼ marronさんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

2.5面白味に欠けるが真実味がある

2019年11月11日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

宝くじ3億円当たった主人公が親友にお金を持ち逃げされる話。

■違和感のある内容
宝くじ3億円当たったらどうしますか??
この主人公は3千万の借金がありました。
普通一番先に借金返しません???
借金も返さずに一番最初に親友に相談するっておかしいよね(;´∀`)

■パーティでお金をバラまく。
冒頭のシーンです。
この映画では一番派手な演出で『掴みはOK』的なことなんでしょう。
これがなければ話も進みませんしね・・・。
でも借金してる男がこんなことする???
バラまいてる暇あったら借金返しなさいよ。
一男というキャラはそんなにバカって印象もないんですよね・・。
ご都合主義に見えましたが『魔が差した』『気が大きくなった』
・・で済ますべきなのかな。

■名前にヒントあり。
一男(1)と九十九(99)=お金の正体(100)
登場人物が変な名前多いな・・って思ったら、そうゆうことだったのね(;´∀`)

■貴重な北村一輝さんが見れる
胡散臭さ全開の百瀬を演じる北村一輝さん。
正直誰か分からなったですww
キャラの濃さが引き立ってて魅力的でした。

■落語「芝浜」が全て。
落語は全然知らないんですけど、
この映画は「芝浜」になぞられた内容だったんですね。
良い落語ですね~。落語に少し興味を持ちました。

■お金について考えさせられる映画
映画としては面白味に欠けますが
じっくりお金について考えさせられる良い映画ではありました。

自分にとってお金とは?幸せとは?
・・と考えるきっかけになる映画ではありました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
▼・ᴥ・▼ marron
「億男」のレビューを書く 「億男」のレビュー一覧へ(全197件)
「億男」の作品トップへ