劇場公開日 2018年10月19日

  • 予告編を見る

億男のレビュー・感想・評価

3.1222
8%
36%
38%
14%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全222件中、1~20件目を表示

3.5お金について真正面から考える

2020年7月31日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

お金は大事である。でもお金について語ることはなんだか汚らわしいことのように感じることもある。世の中、お金が全てではないが、資本主義社会はお金の循環で回っていく。なので、お金について考えることは社会について考えることであり、ひいては自分の人生について考えることでもある。
3億円あたった主人公を見て、自分ならどうするだろうと考える。金持ちになりたいと漠然と考えることはあっても、具体的なイメージを持っていないことに気がついてしまう。そうなるとお金に振り回される人生に転落するかもしれない。映画には、お金に人生を狂わされた人がたくさん出てくる。お金について僕はどれだけ真剣に向き合ってきただろうかと不安になる。
メインの二人が落語研究会出身であることがすごく効いている。「芝浜」の夢のように、お金という実態のない存在も霧のような存在なのかもしれない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
杉本穂高

3.0うーん

2020年6月20日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
bluetom2000

1.0つまらん。

2020年6月16日
Androidアプリから投稿

コロナ緊急事態解除後、映画館が解禁され少し前のこの映画がやってたので見てきました。まぁ、つまらない映画でした。登場人物の言動も行動もみんな飛びすぎてる事だけが印象に残っただけでした。北村一輝だけ面白い役つくりしてましたね。それだけで後は早く終われとだけ思って見ていました。沢尻エリカの関係で上映自粛してたのかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
世界の尾張名古屋

3.5お金を使える人間に

2020年6月14日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
夢見るおちょぼ口

4.0金とは

アスナさん
2020年6月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

楽しい

知的

川村元気の原作の今作は中々の面白味だった。
最後は九十九とか、一男が自殺して終わりかな?そう思っていると、お金も良いところがある。という終わり方である。

今までの映画はお金💰は悪という風に描かれていた。
ワンピースのフィルムゴールドとか)
しかし、今作は変わっていた。
お金は敵でははない。
これが良かった。

何故なら、これまでの映画はお金が悪として描かれる絵ばかりだった。しかし、この映画がイメージを一変に変えていき、良い作品だったと思う。
さすが大友監督。
しかし、ここで残念な点がある。
大友監督はキャスティングが担当した映画のキャストとまるきり同じなのである。そこが星⭐️4つになった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アスナ

3.5またしても川村元気

カメさん
2020年5月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

個人評価:3.8
いかにも邦画的で、誰が見てもとても見易い演出と脚本。邦画のいい部分が出ている作品と感じる。
生きている以上は誰もが入会しているお金という宗教。誰しも興味あるお金という価値や哲学を掘り下げる本作。この内容なら更なる作り込みや、舞台、ハリウッド化も出来そうで、いいテーマを扱うと思いきや、またしても川村元気。つくづく一般的な大衆の求めてる部分を突いてくるなと感心する。
いい邦画だ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カメ

2.0現代のお金を手にした人たち

honさん
2020年5月24日
Androidアプリから投稿

そんな、みんなダメになるかな?と思いました。
夢がある話を全く夢のないように描いてて、くらい話だった。。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
hon

4.0観て良かった

中山さん
2020年5月16日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

酷評されているレビューも散見されますが、私は良かったと思います。

生活費のために働いている身としては、なかなか思い至らない価値観に触れることが出来ました。

極論を言えば、お金なんてただの紙切れ。
お金に縛られず、やりたい事を出来る人間が実は一番強い。

九十九と事業をやっていた登場人物たちは皆、頭ではわかってるんですよね。
でも、人の価値をはかる上で一番わかりやすい指標であるお金の呪縛から自由になれない。

本当はそんな風に生きていたい。

ただ、現実には衣食住すらまともに得られない人間もたくさんいます。

そういった状況に置かれている人間にもこの論理を当てはめるのは残酷ではないかと思いました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
中山

1.5つまらない

Jさん
2020年5月15日
iPhoneアプリから投稿

わざわざ映画にする意味があるのか。
尺を取るために無駄に長い下りが多い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
J

5.0億男

m@_@mさん
2020年5月14日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

お金ではないと解決できない世界があり、
お金では解決できない世界がある、
自分にもお金に縛られた経験がありました
同じように失いました。

凄く心に響く映画でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
m@_@m

3.5お金の意味って…。

2020年5月11日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:TV地上波

知的

難しい

幸せ

と言う事をすご~く深く考えさせる素敵な作品。お金を表現、理解するのに怪しいネット系企業の元CEOだの宗教家や六本木でのパーティーやらが観る側に問いかけてくる。さて主人公は何を理解し、気づいたのか。小説が原作だけに脚本は素晴らしく良くできている。観て損なししの邦画です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
としぱぱ

2.0宝くじに当選したとしたら…

2020年5月8日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

単純

本で”億男”を知って、劇場版を検索するとあったので気の向くままに朝から映画鑑賞。
一男の大金は宝くじの賞金だったから当事者に置き換えやすかった。自分だったらこんな使い方をしないな、家族を手に入れるはずが借金を返済せずに、どうして手放してしまうのかともどかしくも思えた。お金がすべてでは無い、そう訴えていた。九十九の最後は空港にいるシーンで終わるが、またモロッコに旅立つのか違国で新たな事業を始めるのか視聴者の想像が豊かになったのではないか。藤原達也の演技は類まれな才能。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
もーもー

3.0まあまあかな

2020年5月5日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

お金より大事なものを考えさせる映画

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
優翔太郎

3.5お金について考えさせられる作品

R・Tさん
2020年4月5日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

お金は、子供の時から存在を知っていて、自分が死ぬまで関わっていくものである。
一生付き合っていくお金のことを知らない人は沢山いるし、自分も知らないことだらけなのかもしれない。
そんなお金の価値や存在について知ることができる作品で、為になるなと思った。

お金があれば解決できるなんて幻想なのかもしれない。
勿論解決できることもあるが、お金が全てではない。

これからもお金に囚われないで、人生を切り開いていきたいと強く思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
R・T

2.0誰かと観て語るのが楽しそう

2020年2月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

悲しい

難しい

これ、レビュー書くのすごく難しい!感想が浮かばない…!

主人公がある事をきっかけに、大金を得た人にそのお金の価値を聞く事になったストーリー。
お金持ちの言ってる事は分かるけど、別次元の話で実感が伴わなかったのが原因かも。

三億当たって人生が変わった人の話ではないから、王道ストーリーではないし、胸糞悪くなる話でもないです。
ただ、少しお金の価値について考えるきっかけになる新しいパターンだと思いました。

でも、レビューを観ていたら、いろいろ言いたいことが浮かぶから不思議!映画の感想より、それぞれのお金に対する考え方を聞いて語るのが楽しいです。

お金と幸せの関係って難しいな。
でも、モロッコで言われた額を払ったら優しくしてくれた話もあって、そこに寂しさも感じました。
金持ちの友達が合わせてくれたことが分かったら、楽しめなくなる悲しさも。

一男の妻が離婚を決めた一男の一言。私は一男に賛成ですが、そうしたらお金に支配された人生になってしまいますね…。ここ、重要なシーンなのに薄かったのが残念です。妻のまさこの思いがあまり伝わって来ませんでした。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
りりまる

3.5お金は時間であり恩贈り、円は縁

2020年2月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

知的

川村元気の才能よ!
(原作を読んでないから知ったかぶりはできないけど)映画は俳優陣もあってか規模の経済が働き王道に寄ってしまったかもしれないが、この時代のこのタイミングにお金の本質についての小説を書き、それを映画化して広くエンターテインメントとして届けたことが素晴らしい。

普段から今の資本主義や格差社会、富の配分といった社会問題に意識を向けていないと、ちょっとミーハーに薄っぺらく捉えてしまうかもしれない。
お金とは、そして人として生きるとはを問いかける有意義な作品だと思う。

大衆向けにするとこうなるんだろうなーという感じ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画野郎official

1.0共感はできそうにない。

2020年1月17日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:TV地上波

寝られる

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
星水松 愛菜

3.5可笑しい、あり得ん話

2020年1月12日
Androidアプリから投稿

普通、
三億当たったら友達に言う?
私自身は言わないけど…。
そっから話ぶっ飛んでる‼️
友達もお金持って消えて
返す?解って欲しかったら
電話やメール、LINEした方がとも思い
あり得ない事だらけでした‼️
持ち逃げしたら普通、警察だよ‼️
物足りなさありましたが、
訴えたかった事は何となく解ってます。
使いきられたかと思ったけど、

コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
色んな映画を観る‼️勝手にフォロワーにならないで❗

4.0読書が苦手な方へ

ぁぃかさん
2019年12月30日
Androidアプリから投稿

お金に関する本を読んでいると出てくる論理を、分かりやすく指南してくれる感じです。
私は既知でしたが、本嫌いな主人とお金について語るには、いい映画でした。

佐藤健氏は清潔すぎる気がするけれど…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ぁぃか

3.5演技のレベルが高い

2019年12月27日
スマートフォンから投稿

興奮

知的

テレビでやってたのを見た。
見るつもりはなかったけどお母さんが見ていたのでなんとなく一緒に見てたら私の方がすごく引き込まれていた。
演技がみんな本当に上手かった。
1番印象深いのはやはり藤原竜也さんのシーン。すごすぎる(笑)
お金の考え方を少し変えてくれる作品。見る価値あります。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はるはる
「億男」の作品トップへ