「お涙のてんこ盛り」劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 bumeiさんの映画レビュー(感想・評価)

劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命

劇場公開日 2018年7月27日
全338件中、17件目を表示
  •  
映画レビューを書く

お涙のてんこ盛り

ドラマの延長。映画化しなくても、2時間ドラマで充分かな…。

とにかく、日本人の好むお涙ちょうだいの話がてんこ盛り。
・末期癌の花嫁
・母と娘の確執
・父と息子の過去
・脳死からの臓器移植
・昏睡状態の藍沢
・藤川と冴島の結婚

確かに、1つ1つはとても重いテーマで、涙も誘うのに、これだけ詰め込むと、ストーリーにまとまりもなくなるし、内容もあっちこっち飛んで、何を伝えたいのかわからなかった。

特に、最後の結婚式は、あまりにもワザとらしくて、ちょっと勘弁してほしかった。

むしろ、ヘリ・ドクターとしての医師の役割を前面に出した方が面白いし、患者に対していちいちあんなに感情移入していては、医師は務まらないのでは…。その点で医療現場のリアルさに欠けていた。

むしろ、24時間テレビのヒューマンドラマとして観ればいいのかも…でした。

bunmei21
さん / 2018年9月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi