劇場公開日 2018年5月26日

  • 予告編を見る

「【人よりも衣装を愛する男の倒錯した恋愛劇を気品溢れるドレスの数々と共に描き出す】」ファントム・スレッド NOBUさんの映画レビュー(感想・評価)

3.6110
18%
57%
22%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.5【人よりも衣装を愛する男の倒錯した恋愛劇を気品溢れるドレスの数々と共に描き出す】

NOBUさん
2019年10月27日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

知的

幸せ

 レイノルズ・ウッドコック(ダニエル・デイ=ルイス)は毎朝、ルーティンで身なりを整え、朝食を摂る。この風景だけでレイノルズの性格が明らかになる。
 彼が作業場で布(レースだろう)を裁断するシーンの美しさ。

 彼の前に現れた大柄な素朴で垢抜けないウェイトレス、アルマ(ヴィッキー・クリーブス)に心惹かれるレイノルズ。だが、その理由は徐々に明らかになる。

 レイノルズは昼夜問わず、自ら作った絢爛豪華なドレスをアルマに着用させるが、徐々に二人の間に不協和音が生じていく。

 仲直りのためにアルマの淹れた紅茶をレイノルズが飲む。徐々に体調を崩していくレイノルズ。

 <今作で最も印象的だったシーン>
 アルマは更にレイノルズが嫌いなバターを使ってある食材を炒め、料理を作る。微笑みを浮かべながら口にするレイノルズ・・・。

<マーク・ブリッジスが手掛けた数々の衣装の美しさをベースに禁断の愛を描く物語>

<2018年5月26日 劇場にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
NOBU
「ファントム・スレッド」のレビューを書く 「ファントム・スレッド」のレビュー一覧へ(全110件)
「ファントム・スレッド」の作品トップへ