「まさか24歳にもなってポケモンで泣くとは思わなかった」劇場版ポケットモンスター みんなの物語 リュックサッカーけいさんの映画レビュー(ネタバレ)

メニュー

劇場版ポケットモンスター みんなの物語

劇場公開日 2018年7月13日
全66件中、7件目を表示
  •  
映画レビューを書く

まさか24歳にもなってポケモンで泣くとは思わなかった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ぼくがこの映画を見て思ったことは以下の3点。

・登場人物の過去のストーリーとそれを乗り越えようとしているときにぐっと感情移入して、泣いてしまった
・ゼラオラの人間らしいところが好き。
・人それぞれにストーリーがあるというメッセージ性がいい

ポケモン映画といえば、伝説のポケモンが悪い奴につかまって利用されて、それと戦って助けるイメージが強いですが、今回は少し毛色が違いました。ぼくはストーリーに深みがある今回の作品の方が好きです。

特に元陸上部で走るのが怖くなったリサの気持ちに自分の過去がリンクして超感情移入してしまい、泣いてしまいました。自分でもこんなことになるとはびっくりです。

昔ポケモンにはまっていたときのことを思い出してみたりして、楽しく見れた映画でした。やはり僕の青春です。

リュックサッカーけい
さん / 2018年8月15日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi