劇場公開日 2018年7月7日

  • 予告編を見る

「エライザの愛らしさ。」ルームロンダリング 栗太郎さんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

3.0エライザの愛らしさ。

栗太郎さん
2018年10月6日
Androidアプリから投稿

誰かを入居させて「事故物件を洗浄」し、普通の部屋にしてしまおう。設定的にはオカルトかミステリーなのだが、フライヤーでも察しの通り、軽いコメディ。でも、主役の御子役のエライザが訳あり女子を好演しているお陰で、お茶らけ過ぎず、最後はちょっぴりしんみりほっこり。オダギリジョーの安定感もよし。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
栗太郎
「ルームロンダリング」のレビューを書く 「ルームロンダリング」のレビュー一覧へ(全60件)
「ルームロンダリング」の作品トップへ