「ティモシーとアーミーの抜群の相性」君の名前で僕を呼んで TOKIESさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

君の名前で僕を呼んで

劇場公開日 2018年4月27日
全224件中、216件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ティモシーとアーミーの抜群の相性

エリオとオリヴァーの6週間の恋物語を描く。

ストーリーは実に淡々としてるが、街並みや自然の開放感、あの頃特有の美少年感、ラヴェルの繊細な音楽が、映画に色を添える。

この手の性描写が卑猥にならないのは、実にヨーロッパらしい。性に揺れる葛藤も、友情を超えた感情の起伏も、全てが甘酸っぱく愛おしい記憶となる。観終わった後、微かな余韻が時折よみがえってくるようだ。

ティモシーシャラメの今後のさらなる活躍に期待したい。

TOKIES
さん / 2018年4月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報