劇場公開日 2018年8月17日

  • 予告編を見る

「ギャグが笑えなかった…」銀魂2 掟は破るためにこそある Y.Gさんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

1.5ギャグが笑えなかった…

Y.Gさん
2019年10月2日
iPhoneアプリから投稿

寒いギャグが多すぎて笑えなかった。
内輪ノリで置いてかれる感じ。

でもキャストと監督の仲の良さ、現場の雰囲気の良さは伝わる。

豪華俳優陣の演技はさすが、の一言です。
中でも三浦春馬くんは演技でひきこまれ、そこだけ別の映画のように感じました。
ギャグ映画に三浦春馬はもったいなかったかも。

前回の方が笑えたけど、パロディは楽しいです。
ただギャグが面白くないので、テンポを考えて撮るなり本を書くなりしてほしいな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Y.G
「銀魂2 掟は破るためにこそある」のレビューを書く 「銀魂2 掟は破るためにこそある」のレビュー一覧へ(全333件)
「銀魂2 掟は破るためにこそある」の作品トップへ