「純愛ラブストーリー in 福田雄一ワールド!!」50回目のファーストキス 映画コーディネーター・門倉カドさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「50回目のファーストキス」 > レビュー > 映画コーディネーター・門倉カドさんのレビュー
メニュー

50回目のファーストキス

劇場公開日 2018年6月1日
全155件中、7件目を表示
  •  
映画レビューを書く

純愛ラブストーリー in 福田雄一ワールド!!

【賛否両論チェック】
賛:プレイボーイだった主人公が、記憶が持たないヒロインのために奮闘する様や、そんな彼との関係に苦悩するヒロインの姿が、ラブストーリーの王道を行くようで感動的。そんな物語の中に、福田雄一監督ならではの笑いのエッセンスがふんだんに取り入れられ、沢山笑ってしまうのもステキ。
否:何かにつけて笑いを取ろうとしてくるので、本当に純愛だけを楽しみたい人にはちょっと鬱陶しく感じてしまうかも。

 超プレイボーイだったはずの大輔が、1日しか記憶が持たないために同じ日を送り続ける瑠衣と出逢い、彼女のために奔走していく姿が、微笑ましくも感動を誘います。そしてそんな大輔の努力を知り、感謝しながらも、やがて苦渋の決断を迫られていく瑠衣の姿にも、愛の儚さを痛感させられます。
 とはいえ、そこは福田雄一監督。山田孝之さんとムロツヨシさん、そして佐藤二朗さんといった常連さん達の息ピッタリのかけ合いが小気味よくて、お腹が痛くなるほど笑ってしまいます。個人的には太賀さん演じる慎太郎のキャラクターが、真面目なストーリーとの程よい中和剤になっているようで、好きでした(笑)。
 沢山笑ってホロッと泣ける、そんなステキなラブストーリーです。是非ご覧になってみて下さい。

映画コーディネーター・門倉カド
さん / 2018年7月31日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi