劇場公開日 2018年6月22日

  • 予告編を見る

オンリー・ザ・ブレイブのレビュー・感想・評価

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全88件中、1~20件目を表示

3.5山火事の火の粉が客席まで飛び火してくる!

MPさん
2018年7月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:試写会

怖い

風向きを読んで消火エリアを特定する。燃えている木々をチェーンソーや斧で伐採し、延焼を食い止める。時にはあえて火を放って空間を作る。山火事消火の地上戦がいかに戦略的かを描く映画は、消防士たちに敬意を表しつつも、ニュース映像には映らない恐怖を観客の鼻先に突きつける。ゆっくりと進んでいるようで、実は脅威的に足が早い山火事の火の粉が、客席まで飛び火してくるのだ。9.11以降、英雄視されがちなファイヤーマンたちの命を張った仕事の本質が分かる、とても為になるディザスタームービーだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
MP

3.0山火事の知られざる消化活動の凄さ

ローチさん
2018年6月29日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

怖い

興奮

僕はカリフォルニアに住んでいたことがあって、毎年のように州のどこかで山火事は発生していた。雨が少ない地域なので空気が乾燥しているので、ささいなことでも火事が発生する。自然発火であることが原因であることもしばしばある。大規模な山火事が起きる度に、どうやって消火活動しているのか気になっていたが、この映画はそれをとても克明に見せてくれた。

なるほど、事前に山火事がどう推移するか予測して予め木を燃やして防火帯を作っていたとは知らなかった。ものすごい水を消費してい消化しているのかと思っていたが、火で火を消すという発想なのだ。

男たちの熱い友情も見どころたっぷりだ。ややミソジニー含んだホモ・ソーシャルっぽい部分もあるが、命をあずける共同体の結束力に目頭が熱くなる。マイルズ・テラーはすっかり肉体派俳優となった感がある。セッションで頭角を現した時は、こういう方向に行くとは思っていなかった。ベビーフェイスの熱い男をこれからも演じてほしい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ローチ

4.0結末を耐えうるものにするため

2019年11月1日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

気高い作品に仕上げているのが伝わる。
またそうしなければいけなかったのだろう、と思う。忘れ去られるほど時が経過しているわけでもなく、やはり残された人への配慮が優先されたであろう作品。

テンポよくつまづくようなシーンが少ない。問題は起こるがポジティブに解決へ向かう方向で全ては展開していく。だから、見やすく爽快さもある。あつい人間ドラマ、スポーツ映画みたいな印象かも。途中まで。

それらはすべて、結末を耐えうるものにするため、ということだろう。それぞれの”いいシーン”を積み重ねなければとてもじゃないが耐えられる結末ではない。しかし、作品としては描かなければならない。焼け跡のテントは画にするか悩んだのでは。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
okaoka0820

3.5なんとも寂しくなる

JKさん
2019年9月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

凄まじい山火事の怖さ
勇気と愛情が大きくなければ出来ない仕事
家族は心配だろう

ジェニファーコネリーは、変わらず素敵

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
JK

5.0Firefighter' courage and self-sacrifice

ku-chanさん
2019年9月5日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

観出してすぐ興味を失ったが見終わった後泣いた映画🎟

アリゾナ州のプレスケットという町のホットショット
(山火事がおきたとき地形風向き天候を考えてどこに線引きをして火事が民家や天然記念物に及ばないようにする仕事)に携わる有志の映画🎟
ブランドンというヘロイン中毒の青年が母親から家を出ていけと言われるし、ガールフレンドとの間に子供もできてしまう。心機一転したくHotshots という仕事のインタビューに行く

このダメになってしまう青年にチャンスを与えるボス エリックに感謝。人間すべての人が職に就く準備ができているわけじゃ無いからね。ブランドンを静かに見守ってふとしたところで優しく思いやりのある援助をするリーダーのジェシー。
最後のシーンで一人生き残ったことで罪の意識を感じるブランドンに勇気を与えるアマンダ(エリックの妻)

この映画は2013年のアリゾナ州ヤーネルの山火事事件を扱って死者を讃える作品でありその後家族がどう生きていったかなど知らせて無い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ku-chan

4.5大規模森林火災に立ち向かう「ホットショット」達を鎮魂の念を込めて描いた作品

NOBUさん
2019年8月5日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

怖い

幸せ

この映画を観て、海外で時折ニュースになる山火事が私がイメージするモノとは全く違う規模であること。
消火方法が水ではなく、火であること(迎え火)。
そしてその仕事に就く「ホットショット」と呼ばれる森林消防隊の作業の過酷さとその組織構成を知った。

この映画が実際に起こった”ヤーネルヒル火災”を描いている事は事前に知っていたが、「グラネット・マウンテン・ホットショット」の男たちが奮闘する姿を目の当たりにし、そしてラストのシーンでは涙を禁じ得ない。

ジュシュ・ブローリン演じる鬼指揮官の下、性根から鍛えられるマイルズ・テラー演じる駄目男の成長物語でもある。

男とは、勇気とは何かを考えさせられる秀作である。

<2018年6月22日 劇場にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
NOBU

4.0熱い男たちの物語

fukui42さん
2019年6月15日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

火災映画といえば「バックドラフト」。その森林版って感じですが、消火活動の場面は、割とソフトに描かれている分。ジョシュ・ブローリンの率いる「隊員たち」のチームワークや、集団男子あるある、そしてそれぞれの家族の話がじっくり心に染みます。

森林火災の最前線に出動するには「資格」が必要。
だけど隊長車には「見習い」ステッカーが、貼られたまま。
実際の火災現場での急な審査を経て、最前線資格を得る。そして「見習い」ステッカーを剥がした時の歓声は、一緒に胸アツになりました。

隊員の家族の話も、悩みあり、決断あり。人間ストーリーでした。
マクドナウは娘が生まれたことで、しっかりとした収入を得るために消防隊員になったはずが。火災現場の経験を積むごとで、「自分は娘を守らなくては。万が一のことがあったらどうする?」と、建物火災への異動を隊長に話します。この気持ちは、隊長も他のみんなもいつも思っていることだったんですね。それを乗り越えるかどうか。

火を消すため溝を掘り、木を燃やす。自然は突然その顔を変える。それにどう対処するのか。お仕事物要素もいっぱいありました。

この作品、実話物とは知っていたのですが。そういう結末かー!!。

ブレイブ=BRAVE=勇気・勇敢。なるほどなタイトルでした。
そして火の元は確実に消化しましょう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
fukui42

5.0森林火災に挑む男達が織りなす炎よりも熱い友情

よねさん
2019年5月22日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

アリゾナはプレスコット市の森林消防団レスキュー・クルー7を率いるマーシュ。クルー7はある森林火災の消火活動に参加、マーシュは即座に近隣の町に火災が及ぶことを察知、延焼を防ぐ作戦を作戦本部に提案するが格上の消防団に却下されてしまう。しかしマーシュの予想は的中、結果町は全滅してしまう。辛酸を舐めたマーシュはクルー7のレベルアップを市の消防署長デュエインに進言、そんな折欠員が出たクルー7にヤク中のブレンダンが応募してくる。ブレンダンには今までの堕落した人生をやり直さなければならない理由があったのだった。
実在の消防団グラニット・マウンテン・ホットショットの活躍を描く実録ドラマ。ジョシュ・ブローリン、ジェフ・ブリッジス、アンディ・マクドウェル、ジェニファー・コネリーらのベテラン陣のいぶし銀の演技と、マイルズ・テラー、テイラー・キッチュ、ベン・ハーディといった若手の注目株達の熱演がぶつかり合う熱い一作。「火には火を」で森林火災に挑む消防団の活躍がもちろん肝ですが、時にはくだらないシャレで子供のようにじゃれ合い、時には本音で真正面からぶつかり合い、命懸けの任務を通じて絆を深める消防団員達や、いつ何時起こるかも知れない災害に駆り出される男達を待つ家族を見つめるドラマが濃厚。それがゆえに突然訪れる終幕の重厚さが深い余韻を残します。監督は『オブリビオン』のジョセフ・コシンスキー。デビュー作の『トロン:レガシー』はイマイチでしたが、着実に力を着けている印象、本作で群像劇もばっちり演出できる点をアピールしてくれたので、トップガンの続編への期待が俄然高まりました。ドラマとは何の関係もありませんが、『ボヘミアン・ラプソディ』を鑑賞済の方は消防団員の面接シーンでドキッとすると思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
よね

3.0森林消防団

2019年5月9日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

悲しい

楽しい

怖い

2013年に19名が犠牲になった悲劇の映画化。
森林消防活動の困難さがよくわかる作品で、逃げ道を確保しながら消火活動をいろんなチームと連携しながら素早く行う。
仕事柄子供をあきらめた隊長夫婦と、堕落した生活に見切りをつけて再生を図る若者がドラマを引っ張っていく。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

3.5「同情」が欲しいなら辞書で探せ。「ドジョウ」の近くに載っている

shimoさん
2019年4月12日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

悲しい

怖い

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
shimo

4.0ラストの衝撃はアメリカンスナイパーを彷彿

2019年3月15日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

悲しい

楽しい

本編が始まる前の実話を基にしているとの字幕。正直、本編が長めでこの字幕を忘れていた。ドラマは淡々と話は進むが個人的には充分楽しめていたのでまさか最後にこのような非情な現実を突き付けられるとは。表題通り、アメリカンスナイパー同様ズシンと来ました。テレビCMからは想像も出来ない重厚な作品でした。この映画の元となった事実を知らなかった人間としてはかなり印象深い映画となりました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
レプリカント

マイルズ・テラーは米国映画の希望だ

そんぼさん
2019年2月11日
PCから投稿

しかし、つまらない映画しかつくっていない。なにをすべきが分かっていない。それが米国映画の凋落といえる。

のうがきはそれぞれだ。
単純にいえば、もういちどこの映画を観たいかどうか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
そんぼ

4.0実話だけに辛い

サラさん
2019年1月3日
iPhoneアプリから投稿

前半は主人公が成長する姿を楽しく観れましたが、後半〜ラスト予想を裏切る怖さでした。1人は負傷するだろうなくらいで観てたらまさかの...。防火テントに包まる練習何度もしてたけど、彼らの恐怖を思うと辛過ぎます。つい2ヶ月前にはカリフォルニア州史上最悪の山火事があったところだし、本当に深刻な問題です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
サラ

4.0男達の勇姿溢れる映画大好き

2018年12月20日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

こういう話は本当に胸を打たれる。
過酷で怖さや苦しさがあるけど、観るとまた新たに勇敢な人達に出逢える。
こういう人達がいたんだ、と言うことを知るのが嬉しい。
前情報なしに観たのも良かった!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
☆ユウ☆

3.5まるでホイル焼き

2018年12月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

怖い

興奮

山火事に命懸けで立ち向かう消防チーム:ホットショットの実話を基にした物語。
実話を知らない初見の方は当時の実話を検索などで調べないで、無知識のまま鑑賞ください。

馴染みの薄い山火事消火隊の話だが、訓練も過酷。
冗談混じりの和みがなければ、こんな命懸けの仕事でチームとしてやってられない。
山火事を予測し食い止める男たち、それを見守る家族たち。
誇りのある仕事であり、共感が持てた。

若干、中盤までの話が長い為、山火事に興味が向かなければつまらなく感じるだろう。

私も中盤までであれば星評価は低かったであろう。

後半怒涛の30分。そこに命懸けである意味、映画である意味を見出せた。
呆気に取られた。そういう事だったのか。と。
結末は可哀想で観てられなかった。

最後に思うのは消火航空機。そりゃ第一線じゃないからおまえらには緊迫感もクソも無いわな。

隊員は余り表に出さないけれども、死が隣り合わせの仕事のドラマ。
ラストは久々に緊迫感を味わえました。
やはり火は恐ろしい。。。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
巫女雷男

4.0胸を打たれる作品

2018年12月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ふぁーびー

4.0炎と闘う隊員たちに捧ぐ

近大さん
2018年11月22日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
近大

3.0迫力がすごい

Takashiさん
2018年11月14日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Takashi

3.5日本では馴染みがない山火事の惨事を知った

2018年11月12日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

今も山火事の惨事が発生して、大変そうだが、この映画で山火事について、多少のことをしりえた。映画としては、まーまー😃

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
シゲドン

3.5火だるまの熊

WALLEさん
2018年11月11日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

ちょっと内容がないヒーロー系かと思っていたが、ヒューマンドラマの要素もありつつ、純粋な山火事の恐さが伝わってくる。
セッションのマイルズ・テラーが出てるとは。。。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
WALLE
「オンリー・ザ・ブレイブ」の作品トップへ