劇場公開日 2018年6月22日

  • 予告編を見る

「大義と名誉 生と死 を深く抉った濃密な韓国歴史映画」天命の城 NOBUさんの映画レビュー(感想・評価)

3.512
23%
42%
29%
6%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.5大義と名誉 生と死 を深く抉った濃密な韓国歴史映画

NOBUさん
2018年6月22日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

興奮

知的

イ・ビョンホン キム・ユンソクW主演 ファン・ドンヒョク監督 坂本龍一が音楽担当 李氏朝鮮時代の物語(丙子の乱)という前情報だけで鑑賞。いやあ、面白かった。あっという間の139分。重厚であるが、戦闘シーンの迫力 二人の大臣が苦悩しながらも歩む夫々の道。 王の決断。 登場人物がそれぞれ存在感があり飽きない。歴史ものが好きな方は是非。上映館が少なく、メディアでも殆ど扱われていないので敢えて投稿しました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
NOBU
「天命の城」のレビューを書く 「天命の城」のレビュー一覧へ(全12件)
「天命の城」の作品トップへ