「大根仁流ラ・ラ・ランド」SUNNY 強い気持ち・強い愛 焼売さんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

SUNNY 強い気持ち・強い愛

劇場公開日 2018年8月31日
全175件中、87件目を表示
  •  
映画レビューを書く

大根仁流ラ・ラ・ランド

原作は知らないが、大根仁がラ・ラ・ランドを撮ったらこんな感じになるんじゃないかなと思った。最初の通学路のダンスはラ・ラ・ランドのオープニングを彷彿させるステキな演出だった。
ある意味ダサい、ある意味カッコいい、若気の至りの一言で済ませるにはあまりに濃い90年代への愛に溢れた一本だと感じた。大根仁監督ほど作中の音楽の使い方がうまい監督はいない!
この映画の1番の見どころは山本舞香の存在感。イモい女の子を演じきった広瀬すずもさることながら、それに呼応するかのように山本舞香のカッコよさが際立つ。代表作になり得る一本だと思う。
あとは篠原涼子の衰えない歌唱力。

焼売
さん / 2018年9月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi