「好き問題研究家の今泉力哉さん」パンとバスと2度目のハツコイ Scottさんの映画レビュー(ネタバレ)

パンとバスと2度目のハツコイ

劇場公開日 2018年2月17日
全20件中、8件目を表示
  •  
映画レビューを書く

好き問題研究家の今泉力哉さん ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

「人を好きになるってどういうことか?」が大きなテーマになってて、「今泉監督はここ突き詰めてくるなあ」って話なのね。

あとはちょいちょい入れてくる創作に関する話と「ここ、監督、遊んでるなあ」ってシーンが面白かったかな。

バスの洗車が重要なシーンで使われるんだけど、確かに面白いんだよね。実際にやってたら毎日観にいっちゃうなーって思った。

シナリオも練られててね。ラストで「あたしのこと絶対好きになっちゃ駄目だよ」って言うんだけど、これが「一生好きでいてね」の意味になってるの。すごいよ。

深川麻衣は乃木坂の人だったらしいんだけど、役柄が合ってて演技は気にならなかった。志田彩良は顔が整いすぎなんだけど、それでも魅力的だった。伊藤沙莉はうまいね。

Scott
さん / 2018年3月1日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報