君の笑顔に会いたくて

劇場公開日

君の笑顔に会いたくて

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

犯罪を犯してしまった子どもたちに寄り添い更正を助けてきた、宮城県名取市在住の保護司・大沼えり子さんをモデルに、保護司の活動や苦悩、喜びを描き、「地域社会と家族の再生」を訴えかけるヒューマンドラマ。宮城県名取市で夫とともに小さな食堂を営みながら、保護司として活動している松浦香苗は、子どもたちの更正に対する社会の不理解や、子どもたちを守るべき家庭の崩壊など、厳しい現実を数多く目にしてきた。そんな折、保護観察中のひとりの少年を担当することになる。その少年は、5年前に津波でこの世を去った香苗の息子が、小さいころによく遊んでいた啓太だった。すっかり荒んでしまった啓太を、香苗は家族のように迎え入れるのだが……。

2017年製作/100分/G/日本
配給:ジャパン・スローシネマ・ネットワーク

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
原作
大沼えり子
脚本
西井史子
ゼネラルプロデューサー
大沼えり子
エグゼクティブプロデューサー
鳥居明夫
企画
恩田真弓
ラインプロデューサー
秋元浩之
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

映画レビュー

4.0泣けます

2018年9月7日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
リリアン

2.0ボランティア

Bacchusさん
2017年11月25日
Androidアプリから投稿

幸せ

寝られる

東日本大震災の津波で息子を失った保護司が小学生時代に息子の親友だった保護対象の少年や寂しさから援助交際に走る母子家庭の少女等の支援をする話。

とてもわかりやすいストーリー展開で面白くはあるものの、強烈なエピソードがある訳ではなく、その割に話が唐突だったり極端だったりして上っ面をなぞっている様な感じ。

考え方の違う意見も入れておかなくちゃね程度に入れただけで投げっぱなしな件もあるし。

毒気がなく簡単に上手く行き過ぎる流れが少し白々しく思えて、何かの教材をみているかの様だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Bacchus
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「君の笑顔に会いたくて」以外にこんな作品をCheck-inしています。