蝶の眠りのレビュー・感想・評価

メニュー

蝶の眠り

劇場公開日 2018年5月12日
23件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

静かに進むけど、何回も観たくなる

ドラマチックな展開は後半に少し無くもないけど、基本的には静かに淡々と進んでいくお話。主演の2人、ロケ地、涼子の自宅や大学の校舎など美しく、台詞も素敵で退屈しないし眠くならないです。脇の俳優陣もそれぞれにその人じゃないとダメなくらい合ってました。自分、つまらない映画やコンサートだと寝ちゃうけど、眠たくならなかったし。

二回観ましたが、一回目には何気に聞いていた台詞、言葉が、二回目であぁこう言うことだったんだ!と腑に落ちる感じで、スルメ映画です。終わるまでに、もう一回行かねばと思ってます。

この映画は中山美穂でないと成立しなかったと思います、それ程、役にハマってピッタリでした。少し舌ったらずなところもあったけど、凛として強いちょっとぶっ飛んでる小説家になりきってました。
中山美穂はいろいろ叩かれることあるけど、華があるしスクリーン映えするし、なんか惹かれる魅力が出せる女優だな、って改めて感じました。ばっちりメイクして10cm以上はあるだろうヒールのパンプス履いてるシーンも、自宅でナチュラルメイクの自然体の時も存在感があって、やっぱり主役で活きる人だし、これからもそうあって欲しい。

ラストシーンは、絶対に『Love Letter』へのオマージュですよね?終盤は涙腺緩みっぱなしでちゃんと観られないんだけど、無言で魅せる演技が凄かったです。

じんじん
じんじんさん / 2018年5月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

泣けました!

好きな俳優のキムジェウクさん目当てで内容も
アルツハイマーと向き合う女性との恋愛ストーリーで予想以上に良かったです!
中山美穂さん演じる松村涼子が作家で書斎が出てくるんですが
惚れ惚れするくらいキレイでお洒落で自分も書斎が欲しくなりました!本がたくさん出てくるので本好きな人にはたまらない!
バラバラだったのをキムジェウクさん演じるチャネが色別でたくさんの本を並び変えるんですが、これがまたキレイ!
お互い惹かれ合っていくけれど
アルツハイマー病と向き合う涼子、
チャネにそばにいてほしいのに
衰えていく自分をみせたくなくて
突き放してしまう。
アルツハイマーのことを扱った映画は多い。しかしアルツハイマーの詳しいことはわからないからあまり身近に感じない。
昨日のことや日常を忘れてしまう恐怖は本人にしかわからない。

病気があるから少し暗めの映画?と思うけど、気分を和ませてくれるワンちゃんが出てきます!
トンボ(ゴールデンレトリバー)はこの映画の鍵のひとつ。

蝶の眠り
映像がきれい
涼子の心がきれい
チャネの心がきれい
すべてがきれい

ラストのシーンは泣きました。

キムジェウクファンじゃなくても楽しめる映画です。

D
Dさん / 2018年5月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

静かで、心に響く映画 中山美穂とキム・ジェイクの組み合わせが最高 ...

静かで、心に響く映画
中山美穂とキム・ジェイクの組み合わせが最高
最近の映画にありがちなはでさはないけれど、美しい映像と素敵な音楽がベストマッチ
一番の功績は、中山美穂の衣装担当の方、着物を使った部屋着や、ノースリーブの服が、中山美穂という人物を、作家という人物に上手く導いている
出来れば、元夫を豊川悦司に演じて欲しかった

アップル
アップルさん / 2018年5月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ミポリン

もう、ミポリンとは呼べない位
中山美穂さんの演技は素敵でした
今後の活躍も楽しみです

nemoちゃん
nemoちゃんさん / 2018年5月18日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 幸せ 萌える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

優しく美しい作品でした

映像がどこまでも美しく、色彩があでやかで鮮やかで美しい映画でした。

死を前に静かに穏やかに美しくありたい、ゆるやかに優しく消えていく。。
お互いへの思いと思いやりのすれ違い、優しさと切なさを際立てる映像の美しさに泣きました。
優しく美しい作品で、素敵な時間をいただきました。

ちいまめ
ちいまめさん / 2018年5月17日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

静かな余韻が…。

誰にでも起こりうる病に苦しむ主人公に感情移入し涙が止まりませんでした。美しい風景、建物、音楽全てが心地良く映像に引き込まれ、また観に行こうと思っています。

みやび
みやびさん / 2018年5月16日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

色彩豊かな作品でした

蝶の眠りをみて想うこと

この作品は色彩豊かで緑の木漏れ陽の中で
主人公演じる中山美穂さんがとても美しく凛としている。チャネ君演じるキムジェウクさんの日本語はとても美しい、戸惑いながらも優しくフォローするチャネ君。記憶が無くなるのが怖いはずの涼子(美穂さん)が残して行くものとは、、大きいスクリーンでみれるうちに後何回か出逢いに行きたくなる映画でした。
ヒントは足跡探し

私は映画一度見たらお腹一杯になるのですが
数本だけ、繰返し通いたいと思うことがあり
蝶の眠りはその1作品に追加されました。

ゆっくり穏やかに時間が流れる映画ですが、長くは感じずあっという間に時間が過ぎて行く。不思議な作品だと思いました

ここにいる
ここにいるさん / 2018年5月16日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 知的 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

何度観ても泣け、またすぐに観たくなる映画

試写会なども含め6回観ましたが、毎回ラスト20分ほど涙が止まりません。
これまでたくさん映画を観てきましたが、泣ける映画は、1度観ればしばらく経たないと観たい気持ちにはなりませんでしたが、この「蝶の眠り」は観終わってすぐにまた観たくなる不思議な映画です。
主人公涼子の罹る病は、死にも繫がるようなものでありますが、そこに重きを置いた物語ではなく、涼子が恋人であるチャネや周囲に、自分の意志や記憶をどう残すことが出来るのか?そして2人の男女の関係を超えた、信頼や友情のような本当に清々しく感じるような物語が、しっかりと描かれているのがその要因かもしれません。
また、チョン・ジェウン監督の映像美、映像が完成した後に付けられた新垣隆さんによる音楽、監督自らネットなどで探し選び抜かれたエンディング曲、根津まなみさんによる「朝焼けの中で」、これら全てのマッチングが抜群で、自然に物語への感情移入が強くなり、それにさらに輪を掛けるのだと思います。
静かな映画、派手さの無い映画なので、なかなか目立ちませんが、ぜひ一度映画館へ足を運ばれ観て頂きたい映画です!

かずげん
かずげんさん / 2018年5月16日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 知的 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 2 件)

美しいお話

映像が美しく、観るものに問題を提起するお話

やば
やばさん / 2018年5月16日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 知的
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

心で感じる作品

主演のお二人が、あまりに美しく優しく風景に溶け込んで、作品の世界にスーッと入り込みました。

何度も何度も見たくなる、不思議な魅力の作品です。
回を重ねるたびに気付く、お互いへの愛には、苦しくなるほど涙が出ました。

ジェウコ
ジェウコさん / 2018年5月15日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

最後の場面の主演2人の眼差しが心に焼きついて今もはっきり思い出され...

最後の場面の主演2人の眼差しが心に焼きついて今もはっきり思い出される。
たくさんの方に観ていただきたい観た人が優しい気持ちになれる映画です❣️

Ams
Amsさん / 2018年5月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

ただ だだ美しい

映し出される日本の風景が素晴らしい。それもそのはず、監督は大の日本好きのようだ。

舞台挨拶でチョンジェウン監督本人も言っていたが、中山美穂とキムジェウクという俳優のキャスティングが最高で、ビジュアルがこの上なく良い。

美しい風景、美しいふたり、美しい物語。

涼子の凛とした生き方と、韓国人留学生チャネの静かに溢れる愛が、心地よい音楽と共に胸に沁みる。

会場では静かに涙している人があちこちにいた。

ありきたりなストーリーながら、監督の作り出した世界観で、何度も観たくなる忘れられない作品になっていた。

ストロベリータルト
ストロベリータルトさん / 2018年5月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

映像が美しい

ラストは涙が止まりません。
また映画館で涼子とチャネに逢いたいです。

たけちゃん
たけちゃんさん / 2018年5月15日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

涙が自然に溢れ出ました!

チャネが少しずつ涼子に惹かれていく姿や、
留学生から作家になった姿や雰囲気や見た目、話し方も大人の男性になっていて、素晴らしかったです!!
記憶では忘れてしまっても、感じた「温もり」は忘れない。
目には見えない 愛の形。というものは確かにあると思いました。
涼子の真の強さも伝わりました!
涙だけではなく、クスッと笑えるところもありました。
トンボちゃんも可愛かったです!
また映画館に必ず観に行きます!!

ええもん
ええもんさん / 2018年5月15日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 幸せ
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

何度も観たくなる作品

少し早いかもしれませんが、自分自身の人生の最後をどうすべきか改めて考えさせられました。
素敵なストーリーと映像、音楽なので、何度も大スクリーンで観たくなる作品です。感動のラストシーンは涙が止まりませんでした。

ゑみぞう
ゑみぞうさん / 2018年5月15日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

人生の終い方を考える

主人公と抱える病は違うけれど、同じ50代女性で現在癌闘病中の自分。人生の終い方を考えるきっかけになりました。
美しい映像と心に沁みる音楽、なんといっても引き込まれる脚本に、主演の中山美穂さんとキム・ジェウクさんの演技に感動します。
まだ2度しか観賞できていませんが、毎回新たな発見を確認できる内容です。

chise
chiseさん / 2018年5月15日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

最期までをどう生きるか。切なくも心に刺さる映画

最初は年齢差のある恋愛というものがテーマなのかと思っており正直そのテーマ自身は少し食傷気味というかそこまでの興味がなかった。
作品を観て、ああそうか、この映画は最期を意識した人間がどう生きていくのかということがもっともっと大きなテーマでその中で、ひたすら前向きに進もうとしていくなかで生まれた出会いがたまたま若い留学生とのものであり、お互いに今一番持っていないけど手に入られない部分を補完しあうかのような、単純な恋愛でない絆のような、でもすごく脆いもの。
そんなことを後から理解できたときに、主人公と留学生の映像には直接は出てこないそれぞれの生きてきた道を想像したり、何度も観ることでよりその場面の意味を自分なりに解釈することが出来ました。
圧倒的な映像の美しさ。
日常の場面もこの今の瞬間がとても尊く愛おしいものであるということを画で説得するシーンの数々はとても印象的でした。

中山美穂さん演じる涼子。
病魔と対峙していくなかでの静かで強い決意。内面からにじみ出るような表情は、涼子の人生そのものが伝わりました。

ジェウクさん演じるチャネ。
すごく繊細に青年らしい弱さもまっすぐさも人間らしさも詰まっていて、感情の表現が本当に伝わる役者さんだと思いました。

劇中に出てくる小説のシーンたちも、とても美しく官能的でありながら切ない彩りを映画全体に強く印象づけていました。

大人になった今だからそこ胸に響く、とても上質な作品でした。

ハホ
ハホさん / 2018年5月15日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

観たあとの余韻が…

とても素敵な映画でした。見終わった後自然に涙が…エンディング曲も映画にあっていてさらに涙。涙。ラスト数分、中山美穂さんのセリフのない最後の表情がさらにいいです。

さゆたんママ
さゆたんママさん / 2018年5月15日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

映像音楽がとても美しい映画 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

主人公涼子の生きる女の強さ、チャネの優しさ、愛が溢れた美しい作品でした。音楽も素晴らしいです。
2人が再び出会うラストシーンはぐっときます。
残された時間で何を残せるか?考えさせられました。

かなりん
かなりんさん / 2018年5月15日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

俳優さんのファンとして鑑賞しましたが

映画の内容が、最後に何を残したいか?誰もが迎える人生最後の終わり方を、主人公の涼子と共感出来る部分や、どんな終わり方が正しいのだろうかと映画の中で重なり涙が止まらない作品でした。映像の綺麗さと音楽がとても合っていて、流れて行く112分でした。キムジェウクさんの、心地良い日本語の演技は大きなスクリーンの中で見て、聞いて、とても良かったです。もう一度劇場へ足を運んで見て見たい映画です。2回目は違う感情で観る事が出来るのかな?と思う蝶の眠りでした。

momo
momoさん / 2018年5月15日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 幸せ
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

23件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi