バース・オブ・ザ・ドラゴン
ホーム > 作品情報 > 映画「バース・オブ・ザ・ドラゴン」
メニュー

バース・オブ・ザ・ドラゴン

劇場公開日

解説

1960年代のサンフランシスコを舞台に、無名時代のブルース・リーと中国拳法の達人ウォン・ジャック・マンの伝説の対決を題材に描いた伝記アクション。サンフランシスコのチャイナタウン。理想に燃える若きブルース・リーは、武道家としても映画俳優としても上手くいかずに苦労していた。そんな中、中国の北派少林拳の達人ウォン・ジャック・マンが、アメリカのカンフーの現状を視察しにやって来る。カンフー王者を目指すリーはウォンの存在が邪魔になることを恐れ、ウォンに戦いを挑む。若き日のブルース・リー役を「ゴッド・ギャンブラー レジェンド」のフィリップ・ン、対戦相手ウォン・ジャック・マン役を「ドラゴン・スクワッド」のシア・ユイが演じる。「アジャストメント」のジョージ・ノルフィが監督を務め、「ニクソン」「ALI アリ」のクリストファー・ウィルキンソン&スティーブン・J・リベルが脚本を担当。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2018」上映作品。

作品データ

原題 Birth of the Dragon
製作年 2016年
製作国 中国・カナダ・アメリカ合作
配給 シンカ
上映時間 96分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.1 3.1 (全2件)
  • 闘う理由 北派少林拳のウォン・ジャック・マンとジークンドーをつくる前の詠春拳のブルース・リーの対決を題材にした作品。 武道として己を見つめ精神を鍛練する為のカンフーと、スターになる為であり実戦の為のカンフ... ...続きを読む

    Bacchus Bacchusさん  2018年3月24日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 都市伝説化しているリーvsウォンの決闘を描き批判の多い作品と聞いて... 都市伝説化しているリーvsウォンの決闘を描き批判の多い作品と聞いてはいたが、本当にモヤッとした出来映えで、カンフーでの対決シーンの完成度も低く残念でした。 ...続きを読む

    片腕コージー 片腕コージーさん  2018年1月29日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi