劇場公開日 2017年9月23日

  • 予告編を見る

オペレーション・クロマイトのレビュー・感想・評価

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全7件を表示

3.0まぁまぁ

2018年11月24日
iPhoneアプリから投稿

悪くは無いが傑作ではない。星3。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
@Jankichi@

4.0マッカーサーの朝鮮戦争

2018年7月3日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

悲しい

怖い

興奮

1950年、北朝鮮の奇襲により韓国は国土を失う。
国連軍の司令官はマッカーサー(リーアム・ニーソン)、仁川に上陸して反撃するクロマイト作戦を実行する。
そのために韓国兵からなるスパイ組織が上陸地点の情報を集めることに。
迫力満点の戦争映画で、冷戦前の国際状況がうかがえる。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
いやよセブン

3.5非常に良くできた映画

2018年3月17日
iPhoneアプリから投稿

ストーリー展開がおもしろく、親子の絆などできちっと泣かせるシーンも有った。相変わらず悪役の俳優は、とことん憎らしく描かれており、観るものを引き込む演出も上手い!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
underground0003

3.0可もなく不可もなく

stoneageさん
2017年10月17日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

お涙頂戴なシーンはいらない…と思う。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
stoneage

3.5戦争映画というよりアクション映画

とえさん
2017年9月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

朝鮮戦争の戦況を変えた連合国軍による「仁川上陸作戦」を影で支えた韓国軍兵士たちの実話を映画化

これは、戦争映画というよりも、ヒーローとヴィラン(悪役)が戦うアクション映画の色が濃いなと思った

これは、あくまでも国連軍主導の作戦であって、兵士たちは司令官マッカーサーの元で働いている

その兵士たちは、思想や国のために戦うというより、家族や仲間たちを守るために戦うことを前面に押し出されていて、
観客にとって、兵士たちがとても身近な存在に感じるし、彼らの自由への戦いにとても共感する

しかし、本来なら、国連の作戦に対して、韓国側にも北朝鮮側にも、司令部それぞれの思惑があるはずだけど、そこが全く描かれない。

あくまでも、仁川で北朝鮮軍を率いる独裁者的な将軍と、韓国側で自由を守る大将の戦いに終始している

それはそれで、とても見応えのあるアクション映画になっているけれど、
この戦争の真の悪を描かないのであれば、それは戦争映画ではなく、アクション映画なんじゃないかなと思った

それは、韓国にとっては、国が分断されたままで、いまだに、その戦いが終わっていないからで、北朝鮮=悪 と言い切れないお国事情があるんだなと思った

アクション映画としては楽しかったけど、戦争映画としては、食い足りない。
そんな印象だった

しかし、リーアム・ニーソンはよく出演したなと思った

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
とえ

4.0すごくよかった

2017年9月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
古泉智浩

5.0北朝鮮を悪役と見るか?!それとも北朝鮮と米国(韓国)の理想のぶつか...

2017年9月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

北朝鮮を悪役と見るか?!それとも北朝鮮と米国(韓国)の理想のぶつかり合いと見るか?!どんな見方も出来てハラハラして面白い♪こんな戦争アクションは初めてデス☆

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
片腕コージー
「オペレーション・クロマイト」の作品トップへ