「急流大河」さよならの朝に約束の花をかざろう Kjさんの映画レビュー(感想・評価)

さよならの朝に約束の花をかざろう

劇場公開日 2018年2月24日
全216件中、18件目を表示
  •  
映画レビューを書く

急流大河

感動はするが、作られすぎた世界の話なので、現実のメタファーにはならない。最後は感動のツボを押し過ぎのきらいがあり。織物にメッセージを託すアイデアは面白く感じる。しかし、織物に秘めたメッセージ性は届かなかった。この世界観で話を組み立てるには尺が足りない。

Kj
さん / 2018年12月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報