ザ・ウォール

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ザ・ウォール

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

イラク戦争を舞台にスナイパーに狙われたアメリカ兵の極限下の戦いを描いた、「オール・ユー・ニード・イズ・キル」のダグ・リーマン監督によるサバイバルスリラー。2007年、イラクの荒廃した村。アメリカ兵のアイザックとマシューズは、瓦礫の中に残る大きな壁に潜む敵を狙っていたが、5時間まったく動きがないため、マシューズが様子を見るために壁に近づいたところ、想定外の場所から銃撃されてしまう。援護に向かったアイザックも銃弾に狙われ、なんとか壁の背後に退避したものの、まったく身動きが取れなくなってしまった。その時、仲間を名乗る謎の男から無線が入り、その声にかすかな訛りを聞き分けたアイザックは、男の正体を確認しようとするが……。主人公のアイザック役に「GODZILLA ゴジラ」「キック・アス」のアーロン・テイラー=ジョンソン。マシューズ役をWWEのレスラーでもあるジョン・シナが演じる。

2017年製作/90分/G/アメリカ
原題:The Wall
配給:プレシディオ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像27
  • 封印映像28
  • ハロウィンII
  • ファンハウス
  • モーガン・ブラザーズ
  • ハロウィン2016
  • ロスト・ボディ
  • トランストリップ
  • 道化死てるぜ!
  • 監禁/レディ・ベンジェンス
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12

(C)2017 AMAZON CONTENT SERVICES LLC

映画レビュー

2.5斬新な映画、好きな人は好き?

2019年4月19日
iPhoneアプリから投稿

戦争映画括りでプライムビデオで検索してヒットしたので鑑賞。狙撃手と一人で対峙する兵士の気持ちや葛藤等を表したかった作品であったのだろうか。
どんぱち系戦争映画好きにはなかなか物足りないものがあることだろうが、違う戦争映画を観る時の参考となる映画だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ヘラジカ

1.0映画館で見て損した。

2019年1月14日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

寝られる

まず結論から言うと展開があり得ないし全く緊張感がない。戦争で敵を殺さないで無線で訳の分からない無意味な会話をダラダラとする奴がどこにいるんだよとツッコんでしまう。全くと言っていいほど戦闘シーンはないし、敵との会話も何がしたいのか分からないような内容だった。しかしアーロンテイラージョンソンの演技だけは評価すべき点だと感じた。特に被弾した足から弾丸を取り除くシーンは痛覚が伝わってきた。映画館で見て1年経たないうちにアマゾンプライムで無料配信されてて後悔。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
teminemk0426

3.5割り切った見方が必要

2018年12月23日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

「スナイパーとの攻防」だけで一本通す映画。地雷を踏む映画(題名も忘れた)で似たようなシチュエーションものがありましたが、それに比べると本作はデキが良い。
相手は多くの米兵を餌食にしてきた凄腕スナイパー。最後まで姿を現さないにもかかわらず、作中で大きな存在感を感じさせる演出はなかなか見物。
舞台はそうだけど、これは戦争映画ではないでしょうね。会話にテーマがありそうなものの、狙う者と狙われる者、その攻防を楽しむ作品。割り切った見方が必要。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
okaoka0820

3.0ずっと敵のターン。

mgさん
2018年10月5日
iPhoneアプリから投稿

なかなかおもしろかったが、絶望的な状態が永遠と続き、やっと見つけたか!と思っても結局見つけてないし。緊張感はあったが、後半にいくにつれてだんだんとなくなっていって、最後に、おお〜。となって終わり。
脚本はいいのにもったいない。
なんか物足りない映画だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
mg
すべての映画レビューを見る(全45件)