劇場公開日 2018年10月5日

  • 予告編を見る

「細部にリアリティを欠く」パーフェクトワールド 君といる奇跡 Jovian-Cinephile1002さんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

1.5細部にリアリティを欠く

2018年10月7日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

ざっくり言ってしまえば、障がい者と恋愛はできるか、というのがテーマなのだけれど、障がい者の苦悩やストレスを描けてはいても、それを支える側の人間にリアリティが無い。エンドクレジットで医療監修者の名前が無かった(見落としたのかもしれないが・・・)が、本職の医師や看護師が見たらびっくりするような処置をしていたりする。なんで褥瘡にガーゼ貼り付けるかなあ・・・。いつの時代の医療?同じようなテーマを扱った映画がこれまでに数多くあるけれど、先行作品を超えたと感じられる部分は無かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Jovian-Cinephile1002
「パーフェクトワールド 君といる奇跡」のレビューを書く 「パーフェクトワールド 君といる奇跡」のレビュー一覧へ(全80件)
「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の作品トップへ