劇場公開日 2018年3月3日

  • 予告編を見る

映画ドラえもん のび太の宝島 : 関連ニュース

【国内映画ランキング】「ドラえもん」V、 「ぐらんぶる」が4位発進

【国内映画ランキング】「ドラえもん」V、 「ぐらんぶる」が4位発進

8月8日~9日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。首位は新作「映画ドラえもんのび太の新恐竜」が獲得。シリーズ最高の興収53.7億円を記録した「映画ドラえもんのび太の宝島」(2018)の監督・今井一暁と脚本・... 続きを読む

2020年8月12日
ドラえもん風衣装の渡辺直美、ドラミ風・弘中綾香アナに助言「もうちょっと大きくなろう」

ドラえもん風衣装の渡辺直美、ドラミ風・弘中綾香アナに助言「もうちょっと大きくなろう」

国民的人気アニメの長編映画40作目「映画ドラえもんのび太の新恐竜」にゲスト声優として出演した渡辺直美、今井一暁監督が8月8日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた公開記念舞台挨拶に、ドラえもん、のび太、スペシャルサポーターのテレビ朝... 続きを読む

2020年8月8日
「映画ドラえもん のび太の新恐竜」夏らしさ全開の新ビジュアル公開 過去作が彩るスペシャル映像も

「映画ドラえもん のび太の新恐竜」夏らしさ全開の新ビジュアル公開 過去作が彩るスペシャル映像も

国民的アニメの劇場版第40作「映画ドラえもんのび太の新恐竜」の新ビジュアルとスペシャル映像(https://youtu.be/0uBDYvsWb1U)がお披露目された。8月7日の公開に向け、大冒険の幕開けを感じさせる、夏らしさ全開の爽やかな... 続きを読む

2020年7月14日
「ドラえもん映画祭2020」アンコール上映決定 7月25日~8月6日に15作品を上映

「ドラえもん映画祭2020」アンコール上映決定 7月25日~8月6日に15作品を上映

「映画ドラえもん」シリーズを特集する「ドラえもん映画祭2020」のアンコール上映が、東京・神保町シアターで7月25日~8月6日の13日間にわたって行われる。「ドラえもん映画祭2020」は、8月7日公開予定の最新作「のび太の新恐竜」でシリーズ... 続きを読む

2020年7月13日
「映画ドラえもん のび太の新恐竜」公開日は8月7日に! 「STAND BY ME ドラえもん2」は延期

「映画ドラえもん のび太の新恐竜」公開日は8月7日に! 「STAND BY ME ドラえもん2」は延期

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて公開延期が発表されていた「映画ドラえもんのび太の新恐竜」の公開日が、8月7日に決定した。現在手元にある前売り券に関しては、8月7日以降も使用することができる。今作は、シリーズ最高興行収入53億7000万円... 続きを読む

2020年3月19日
木村拓哉、約20年ぶりの「Oggi」表紙でドラえもんにキス! 国民的人気者が夢の共演

木村拓哉、約20年ぶりの「Oggi」表紙でドラえもんにキス! 国民的人気者が夢の共演

「映画ドラえもんのび太の新恐竜」でゲスト声優を務める木村拓哉が、ドラえもんとともにファッション誌「Oggi」4月号の表紙を飾ることがわかった。木村が「Oggi」表紙に登場するのは、約20年ぶり。国民的スターと国民的人気キャラクターの夢の共演... 続きを読む

2020年2月19日
木村拓哉、公開アフレコ初挑戦! ドラえもんのライブ突撃計画に「チケット用意します」

木村拓哉、公開アフレコ初挑戦! ドラえもんのライブ突撃計画に「チケット用意します」

俳優の木村拓哉が2月3日、「映画ドラえもんのび太の新恐竜」の公開アフレコを都内で行った。白亜紀という時代に存在するはずのない“猿”の姿をした謎の男・ジルを演じた木村は、公開アフレコに初挑戦。ジャイアン&スネ夫と会話を交わす場面など2シーンの... 続きを読む

2020年2月3日
渡辺直美「映画ドラえもん」に初参加! オファー時は“ドラえもん役”と勘違い?

渡辺直美「映画ドラえもん」に初参加! オファー時は“ドラえもん役”と勘違い?

お笑い芸人・渡辺直美が、国民的アニメ「ドラえもん」の長編劇場版第40作「映画ドラえもんのび太の新恐竜」にゲスト声優として参加していることがわかった。「映画クレヨンしんちゃんバカうまっ!B級グルメサバイバル!!」「映画ちびまる子ちゃんイタリア... 続きを読む

2020年1月29日
「映画ドラえもん」歴代主題歌や挿入歌など全82曲を網羅した「うたの大全集」2月発売

「映画ドラえもん」歴代主題歌や挿入歌など全82曲を網羅した「うたの大全集」2月発売

「ドラえもん」連載開始から50年、1980年公開の劇場アニメ「のび太の恐竜」から続く「映画ドラえもん」40作目を迎えるメモリアルイヤーに、「映画ドラえもんうたの大全集」のリリースが決定した。2月26日に発売される「映画ドラえもんうたの大全集... 続きを読む

2020年1月27日
木村拓哉「映画ドラえもん」に初参加! 衝撃的な“猿”の姿で10年ぶりのアニメ映画出演

木村拓哉「映画ドラえもん」に初参加! 衝撃的な“猿”の姿で10年ぶりのアニメ映画出演

俳優の木村拓哉が、国民的アニメ「ドラえもん」の長編劇場版第40作「映画ドラえもんのび太の新恐竜」にゲスト声優として参加していることがわかった。2004年「ハウルの動く城」のハウル役で声優デビューを果たした木村。アニメ映画への出演は「REDL... 続きを読む

2020年1月16日
Mr.Children「映画ドラえもん」初のダブル主題歌担当 「君と重ねたモノローグ」「Birthday」の2曲

Mr.Children「映画ドラえもん」初のダブル主題歌担当 「君と重ねたモノローグ」「Birthday」の2曲

人気バンド「Mr.Children」が、「映画ドラえもんのび太の新恐竜」で主題歌を2曲手がけたことが発表された。「映画ドラえもん」シリーズ初のダブル主題歌となり、同バンドが1つの作品に対し主題歌を2曲書き下ろすのも初めて。既に発表されていた... 続きを読む

2020年1月9日
新海誠と川村元気が「天気の子」を“当事者の映画”にした思考過程

新海誠と川村元気が「天気の子」を“当事者の映画”にした思考過程

新海誠監督の最新作「天気の子」は、離島から上京した家出少年の主人公・帆高(醍醐虎汰朗)が、「祈るだけで空を晴れにする」不思議な力をもつヒロインの少女・陽菜(森七菜)と出会い、運命にあらがいながら自らの生き方を選択していく物語。国内累計動員1... 続きを読む

2019年8月3日
ドラえもん50周年記念作品は「のび太の新恐竜」! 今井一暁監督&川村元気が再タッグ

ドラえもん50周年記念作品は「のび太の新恐竜」! 今井一暁監督&川村元気が再タッグ

国民的アニメ「ドラえもん」の長編劇場版第40作のタイトルが「映画ドラえもんのび太の新恐竜」に決定。「映画ドラえもん」シリーズ史上最高興行収入53億7000万円となった「映画ドラえもんのび太の宝島」の監督・今井一暁と、脚本の川村元気が再タッグ... 続きを読む

2019年7月4日
【中国映画コラム】日本映画のチャンスは「STAND BY ME ドラえもん」で広がり「万引き家族」のヒットに結実!

【中国映画コラム】日本映画のチャンスは「STAND BY ME ドラえもん」で広がり「万引き家族」のヒットに結実!

北米と肩を並べるほどの産業規模となった中国映画市場。注目作が公開されるたび、驚天動地の興行収入をたたき出していますが、皆さんはその実態をしっかりと把握しているでしょうか?中国最大のSNS「微博(ウェイボー)」のフォロワー数235万人を有する... 続きを読む

2019年6月9日
【国内映画ランキング】「ドラえもん」首位!「翔んで埼玉」「グリーンブック」でトップ3

【国内映画ランキング】「ドラえもん」首位!「翔んで埼玉」「グリーンブック」でトップ3

3月2日~3日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。3月最初の週末は、国民的アニメの長編劇場版シリーズ39作目「映画ドラえもんのび太の月面探査記」が予想通り首位を獲得した。ドラえもんのひみつ道具を各章のタイト... 続きを読む

2019年3月4日
辻村深月氏、初の「映画ドラえもん」脚本に自信「脚本はひみつ道具みたい」

辻村深月氏、初の「映画ドラえもん」脚本に自信「脚本はひみつ道具みたい」

人気シリーズの最新第39作「映画ドラえもんのび太の月面探査記」の完成披露試写会が2月11日、東京・有楽町の東京国際フォーラムで行われ、脚本を手掛けた直木賞作家の辻村深月氏、ゲスト声優の広瀬アリス、柳楽優弥、「ロッチ」の中岡創一、「サバンナ」... 続きを読む

2019年2月11日
2018年の年間興収、2年連続微減も「健闘」歴代3位の2225億円

2018年の年間興収、2年連続微減も「健闘」歴代3位の2225億円

日本映画製作者連盟(映連)の新年記者発表が1月29日、都内のホテルで行われた。2018年の年間興行収入は2225億1100万円で、前年比97.3%。00年の興収発表以降最高だった16年から2年連続の微減となったが、歴代3位に踏みとどまった。... 続きを読む

2019年1月29日
2018年は6作品で大活躍! 大泉洋、老若男女に愛される“多彩な演技”をプレイバック

2018年は6作品で大活躍! 大泉洋、老若男女に愛される“多彩な演技”をプレイバック

幅広い役柄を演じ、世代を問わず愛される俳優・大泉洋。2018年は実写映画4本、声優を務めたアニメーション映画2本が公開され、映画館のスクリーンで大泉の姿を見ない日はないと言っても過言ではないほど、大活躍の1年となった。大泉の多彩な演技を楽し... 続きを読む

2018年12月31日
2018年興収トップ10、邦画「劇場版コード・ブルー」、洋画「ジュラシック・ワールド」が首位

2018年興収トップ10、邦画「劇場版コード・ブルー」、洋画「ジュラシック・ワールド」が首位

2018年日本国内における邦画と洋画の興行収入トップ10本がそれぞれまとまった。邦画は夏公開の「劇場版コード・ブルードクターヘリ緊急救命」が興収92億円を超える大ヒットを記録しトップ。2位にはシリーズ最高の興収91.8億円をあげた「名探偵コ... 続きを読む

2018年12月31日
第63回「映画の日」中央大会開催、特別功労章を是枝裕和監督らが受章

第63回「映画の日」中央大会開催、特別功労章を是枝裕和監督らが受章

第63回「映画の日」中央大会の式典が11月30日、都内ホテルで開催され、映画関係者が一堂に会した。明日12月1日は、日本における映画産業発祥(日本初の有料公開)を記念する日として1956年に「映画の日」に制定されている。式典では、映画業界で... 続きを読む

2018年12月1日
「映画ドラえもん のび太の宝島」の作品トップへ