映画ドラえもん のび太の宝島 : 関連ニュース

映画ドラえもん のび太の宝島

劇場公開日 2018年3月3日

関連ニュース:映画ドラえもん のび太の宝島

2018年は6作品で大活躍! 大泉洋、老若男女に愛される“多彩な演技”をプレイバック(2018年12月31日)

幅広い役柄を演じ、世代を問わず愛される俳優・大泉洋。2018年は実写映画4本、声優を務めたアニメーション映画2本が公開され、映画館のスクリーンで大泉の姿を見ない日はないと言っても過言ではないほど、大活躍の1年となった。大泉の多彩な演技を楽しめる、今年の出演作を一挙に振り返る。まずは、眉月じゅん... 続きを読む

2018年興収トップ10、邦画「劇場版コード・ブルー」、洋画「ジュラシック・ワールド」が首位(2018年12月31日)

2018年日本国内における邦画と洋画の興行収入トップ10本がそれぞれまとまった。邦画は夏公開の「劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」が興収92億円を超える大ヒットを記録しトップ。2位にはシリーズ最高の興収91.8億円をあげた「名探偵コナン ゼロの執行人」が迫り、「映画ドラえもん のび太... 続きを読む

第63回「映画の日」中央大会開催、特別功労章を是枝裕和監督らが受章(2018年12月1日)

第63回「映画の日」中央大会の式典が11月30日、都内ホテルで開催され、映画関係者が一堂に会した。明日12月1日は、日本における映画産業発祥(日本初の有料公開)を記念する日として1956年に「映画の日」に制定されている。式典では、映画業界で40年以上勤続した永年勤続功労章受章者37人の表彰が行... 続きを読む

「カメ止め」プロデューサー役・竹原芳子、人生が変わった(2018年11月2日)

第31回東京国際映画祭で、協賛イベント「BS10 スターチャンネル 映画アカデミー:今どきのヒット映画の裏側」が11月1日、東京・六本木アカデミーヒルズ オーディトリアムで行われ、映画ジャーナリストの大高宏雄氏、「カメラを止めるな!」のプロデューサー役で女優の「どんぐり」こと竹原芳子、20世紀... 続きを読む

【国内映画ランキング】「名探偵コナン」興収13億弱のロケットスタート!(2018年4月17日)

4月14日~15日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。ゴールデンウィークを見据えた新作が続々と公開され、人気アニメシリーズの劇場版22作目「名探偵コナン ゼロの執行人」が、期待通り首位スタートを切った。4月13日から全国384スクリーンで公開され、土日2日間で... 続きを読む

【国内映画ランキング】「リメンバー・ミー」V2、「クソ野郎と美しき世界」8位発進(2018年4月9日)

4月7日~8日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。新年度がスタートした最初の週末は、ピクサーアニメ「リメンバー・ミー」が2週連続で首位を獲得した。週末2日間で動員22万3866人、興収2億9867万円を記録。リピーターが続出しており、その勢いは衰えず、公開24... 続きを読む

【国内映画ランキング】「リメンバー・ミー」首位奪取!(2018年4月2日)

3月31日~4月1日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。春休みも折り返し、4月1日がファーストデイとなったこの週末は、「リメンバー・ミー」が公開3週目に首位を獲得。週末2日間で動員32万7786人、興収3億7946万円をあげ、興収は3週連続第1位で、動員も第1... 続きを読む

【国内映画ランキング】「ボス・ベイビー」が首位スタート!(2018年3月26日)

3月24~25日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。春休みに突入したこの週末興行を制したのは「ボス・ベイビー」だった。同作は、「怪盗グルー」シリーズのユニバーサル・スタジオと「シュレック」のドリームワークス・アニメーションが初タッグを組んだ大ヒット作。3月21... 続きを読む

【国内映画ランキング】「ドラえもん」首位!「リメンバー・ミー」「ちはやふる 結び」でトップ3(2018年3月19日)

3月17日~18日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。春休み向けの新作が続々と公開される中、「映画ドラえもん のび太の宝島」が3週連続首位を獲得。週末2日間で動員38万8000人、興収4億6000万円をあげ、累計動員は199万人、興収は23億円を突破した。新シ... 続きを読む

【国内映画ランキング】「ドラえもん」V2で興収17億突破!吉永小百合「北の桜守」は2位(2018年3月13日)

3月10~11日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。4本の新作がランクインしたが、前週大ヒットスタートを切ったアニメ「映画ドラえもん のび太の宝島」が圧倒的な強さで2週連続首位を獲得した。週末2日間で観客動員59万9000人、興行収入7億0400万円をあげ、2... 続きを読む

22件中、1~10件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi