「強烈・参った・腹立たしい」女は二度決断する osanさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

女は二度決断する

劇場公開日 2018年4月14日
全79件中、71件目を表示
  •  
映画レビューを書く

強烈・参った・腹立たしい

アキン監督に円熟味が出てきた。
これまでは清々しさ、希望感、青臭さみたいなものがあって、それが観たあとのスッキリ感につながっていたのだけど、
今作ではそういうものをかなぐり捨てていて、だから強烈な表現になっている。
それはきっと歓迎すべき円熟なんだろう。

なんとも見も蓋もない物語。
好きなタイプの映画ではない。面白い映画でもない。感動するわけでもない。とにかく腹立たしい。そして、とにかくお腹がいっぱいになる。そういう意味で満足。
つまり、「腹にくる」作品ですね。

こんな作品を作ってしまって次は何を作るんだろうか。

osan
さん / 2018年4月15日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi