「昭和35年」今夜、ロマンス劇場で bumeiさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

今夜、ロマンス劇場で

劇場公開日 2018年2月10日
全253件中、7件目を表示
  •  
映画レビューを書く

昭和35年

総天然色・ピュアなラブストーリー。舞台は昭和35年、自分の生まれた年。

当時の写真は白黒で、モノトーンの世界のイメージでしたが、この作品を観て改めて、こんなに色彩豊かな美しい時代だったのかと…。

また、当時は何処の町にもあった個性ある映画館も懐かしかった。

最初は、ファンタジーとラブコメをミックスしたような作品かと…。でも、ラストは完璧な感動のエンディングに、心を持っていかれました。

綾瀬はるかは『ローマの休日』のヘップバーンを思い起こし、レトロな衣装や髪型も素敵でした。大切な人と一緒に観たい作品です。

bunmei21
さん / 2018年9月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi