検察側の罪人 : 関連ニュース

メニュー

検察側の罪人

劇場公開日 2018年8月24日

関連ニュース:検察側の罪人

【国内映画ランキング】「夏目友人帳」首位スタート!「散り椿」は3位発進(2018年10月1日)

9月29日~30日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。9月最後の週末は4本の新作がランクインし、アニメ「劇場版 夏目友人帳 うつせみに結ぶ」が初登場で首位を獲得した。同作は、緑川ゆきの人気コミックを原作とするテレビアニメの劇場版。全国136スクリーンで公開され... 続きを読む

【国内映画ランキング】「プーと大人になった僕」V2、「コーヒーが冷めないうちに」は2位スタート(2018年9月25日)

9月22日~23日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。前週に続き3連休の週末は2本の新作が初登場したが、「プーと大人になった僕」が2週連続で首位を獲得した。週末2日間で動員18万4950人、興収2億5642万円を記録。24日までの3日間では動員29万0711人... 続きを読む

【国内映画ランキング】「プーと大人になった僕」V、「ザ・プレデター」は3位、「響 HIBIKI」6位スタート(2018年9月18日)

9月15日~16日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。9月最初の3連休の週末は新作3本がランクイン。「プーと大人になった僕」が初登場で首位を獲得した。同作は、ディズニーの人気キャラクター「くまのプーさん」を初めて実写映画化したファンタジードラマ。14日から全国... 続きを読む

【国内映画ランキング】「MEG ザ・モンスター」初登場1位を獲得、「累 かさね」は9位スタート(2018年9月11日)

9月8日~9日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。先週、近畿地方を直撃した台風21号に続き、北海道胆振東部地震といった自然災害が日本に大きな被害をもたらしているが、この週末興行では「MEG ザ・モンスター」が初登場1位を獲得した。同作は、巨大ザメに襲われる人々... 続きを読む

木村拓哉、二宮和也と時代劇で再タッグ!? 織田信長&明智光秀役は「俺たちにしかできない」(2018年9月3日)

木村拓哉と二宮和也が9月3日、東京・TOHOシネマズ日比谷で行われた「検察側の罪人」(公開中)の大ヒット御礼舞台挨拶に出席した。作家・雫井脩介氏の“最高傑作”とされる同名小説を、原田眞人監督が実写映画化。エリート検事・最上(木村)と、若手検事・沖野(二宮)が、ある殺人事件をめぐって考え方がすれ... 続きを読む

【国内映画ランキング】「検察側の罪人」2週連続首位!(2018年9月3日)

9月1~2日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。9月最初の週末は3本の新作がランクインしたが、首位は「検察側の罪人」がキープした。週末2日間で動員28万4000人、興収3億3900万円を稼ぎ出し、累計動員は114万人、興収は14億円を突破している。2位には前週... 続きを読む

【国内映画ランキング】「検察側の罪人」V、「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」は7位スタート(2018年8月27日)

8月25日~26日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。8月最後の週末は、「検察側の罪人」が「銀魂2 掟は破るためにこそある」を押さえ、首位デビューした。同作は、原田眞人監督がメガホンをとり、木村拓哉と二宮和也の初共演で、雫井脩介の同名ミステリー小説を映画化した... 続きを読む

芝居のディスカッション一切なし! 木村拓哉が挑んだ二宮和也との“世紀の対決”(2018年8月25日)

平成最後の夏に“世紀の対決”が実現した――これまで銀幕で相まみえることのなかった木村拓哉と二宮和也が、洗練させ続けてきた演技力という“剣”で互いを斬り合いながら、慟哭の結末へと導く「検察側の罪人」。一太刀一太刀がまごう事なき致命傷となる剣筋、相手から発せられる追及の言葉を真正面から受け止め、時... 続きを読む

二宮和也が語る「木村拓哉」という存在 初共演「検察側の罪人」で感じた超然たる“人間力”(2018年8月25日)

木村拓哉に対峙した二宮和也は、胸のうちにどんな感情を秘めていたのだろうか。くずおれそうになるほどの重圧か、たぎる意欲を抑えられぬ挑戦か、あるいはスターたるオーラへの敬意か。二宮自身の言葉をたどり、「検察側の罪人」(公開中)の撮影現場を覗いていこう。(取材/文・編集部)意外にも、木村とは初共演と... 続きを読む

木村拓哉はモノマネ、二宮和也は恐怖のアドリブ…「検察側の罪人」撮影秘話を告白(2018年8月24日)

作家・雫井脩介氏による小説を映画化した「検察側の罪人」が8月24日、全国335スクリーンで公開初日を迎え、主演の木村拓哉をはじめ共演の二宮和也、吉高由里子、八嶋智人、松重豊、メガホンをとった原田眞人監督が東京・TOHOシネマズ日比谷での舞台挨拶に出席した。エリート検事・最上(木村)と、若手検事... 続きを読む

21件中、1~10件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi