マローダーズ 襲撃者のレビュー・感想・評価

マローダーズ 襲撃者

劇場公開日 2017年6月24日
11件を表示 映画レビューを書く

つまらない

●2018年33本目(DVD鑑賞28本目)
まず、前作のレッドダイヤモンドといい、ブルースウィリス主演ではないので注意してください。脇役です。
昔のブルースウィリスファンだった自分としては残念なB級映画です

しゅんすけ13
しゅんすけ13さん / 2018年4月8日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最後は、少しホッとした。

始めは、さっぱり分からなかったけど、徐々に、話が見えてきて、意外に楽しめた。もう一度観たいかと言えば、時間があれば、観ても良いね。その人の捉え方次第ですね。

ジェフ・ヘンドリックス
ジェフ・ヘンドリックスさん / 2018年3月31日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

登場人物が多い

手際のいい銀行強盗が発生、不思議なのは不必要な殺人が行われたこと。
続いて起きた強盗事件でも殺人があり、殺された人たちの共通点を探るうちに・・・。
話しはシンプルなのだが、登場人物が多すぎてゴチャゴチャする。

いやよセブン
いやよセブンさん / 2018年3月8日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

たくさん

色んなイベントが詰め込まれててボーッとしながら見ると、あれなんだっけ…となります。主人公のキャラクターを丁寧に描写してたっぽいのにラストでぶち壊したように感じました。なんでー?

MIKKO
MIKKOさん / 2017年12月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

デイブ

なんだかどうでも良い伏線が沢山あり過ぎて、微妙。映画じゃなくて、TVシリーズにしたらおもしろいのかも。ブルースウィルスはいよいよ演技できなくなってきてるし。

pigeyes
pigeyesさん / 2017年11月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

それぞれの物語 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

一人一人の感情が色々飛び交ってました。
明らかに最初から怪しいなこいつ見たいな予測は出来でしたが目を話す隙もなくどんどん話が展開して行くため見ていて面白かったです。
ラストの結末がまさかお前が殺すんかーいでしたが、あそこで助けたGIジョー。

妻を助けたくてお金を持ち出したかった刑事、だが黒幕はFBI。

弟殺しは反乱軍ではなく、兄の仕業で、ハメられたGIジョーは復讐に出たって話でした。

なんであんな場所でそして彼が殺したのか謎でした、

さきち
さきちさん / 2017年11月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ブルース・ウィリス好きなんだけど

ここ10年ってリーピートしたい映画がない。
「ダイハード」シリーズも昭和初期の時代劇みたいに門切り型で
つまらない。それでも観てしまうのは、彼が主演だからです。

そんぼ
そんぼさん / 2017年10月7日 / PCから投稿
  • 評価: -
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まあま ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

白昼堂々発生した銀行強盗。犯人グループは不気味なマスクを被り、機械音声を駆使して銀行員やその場に居合わせた顧客に指示を出し、一切の無駄の無い作業で銀行を後にした。運悪く強盗たちが銀行に侵入する際に鉢合わせとなった銀行員が犠牲となった。事件を担当する事になったFBIのモンゴメリー班は早速現場に出向くが、所轄の刑事が証拠となる指紋などを持ち帰ったと聞き激怒する。そんな中、また他の銀行でも同グループによる銀行強盗が発生。ここでは警備員が胸を撃たれ重傷を負う。一見、同一犯によるただの銀行強盗かと思われたが、捜査の結果、両現場からは同一人物の指紋が採取される。その人物は軍隊に所属していた兵隊で、任務中に命を落としていた。
また、強盗犯が銀行の金庫からとある書類を盗んでいた事が発覚する。その金庫の所有者はヒューバート銀行頭取、ジェフリー・ヒューバートである事を突き止める。すでに死んでいるはずの人物の指紋が現場に残された点、ヒューバートと事件の関連は?真相に迫るモンゴメリー班だったが、思いもよらぬ結末が待っていた。強盗犯のウェルズ捜査官は大金を手にしてメキシコに、そしてそこにはヒューバートも、モンゴメリーはヒューバートを刺殺してしまう。
途中から結末が想像できてしまいイマイチ感情移入できず残念。

Takashi
Takashiさん / 2017年10月7日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ブルース・ウィルスが余り出てこない役どころと最初で分かり「シマッタ...

ブルース・ウィルスが余り出てこない役どころと最初で分かり「シマッタ!」て思ったけど、謎が多い事件なので、答えが少しづつ解明する楽しさが有って面白かった♪

片腕コージー
片腕コージーさん / 2017年6月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

詰め込んで詰め込んで

銀行強盗を追うFBIと市警、単純な銀行強盗じゃなく裏がありそうだという話。

銀行強盗の際になぜか殺される人がいたり、撃たれてみも救命される人がいたり、襲われるのは特定の銀行の支店だったりと色々と含みがある中でストーリーが展開していき、新たな事実やヒントが見えるたびに、更に謎が上乗せされていく。

派手な銃撃戦もあるし、サスペンス性や重いドラマ性もあり、ハラハラしたりどういうことだと頭を抱えさせてくれる。

最後は一応形にはなっているけれどすっきりしないし、かなり沢山の要素が回収されず自分で補完しなければならない始末。
この程度の内容でこのお任せ具合では面倒臭いだけ。

Bacchus
Bacchusさん / 2017年6月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  興奮 難しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

それぞれに

86本目。
それぞれに意味はあるんだろうけどね。
韓国映画にありそうなストーリーだったかな。

ひで
ひでさん / 2017年6月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

11件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi