「キラキラで爽やか、これこそ青春。」プリンシパル 恋する私はヒロインですか? nさんの映画レビュー(感想・評価)

プリンシパル 恋する私はヒロインですか?

劇場公開日 2018年3月3日
全46件中、5件目を表示
  •  
映画レビューを書く

キラキラで爽やか、これこそ青春。

封切り当日に主演の小瀧くんのファンの友人と鑑賞した時、友人はファンながらも「あまり好きじゃなかった」と話していた。しかし、逆にファンでもない私がこの作品に魅了されてしまい、円盤化されたと聞いたので、友人に借りて鑑賞。

やっぱりキラキラしてて、そして爽やか。
見れば見るほど、キャラクターたちが本当に可愛いし、これこそ青春みを感じる。同級生との対立や、家族の中でのいざこざ、、色々リアリティな描写を詰め込んだ感じが、やっぱりいくえみ先生の作品だなと思う。

結構低評価が多くてビックリ。実写は大体ハズレが多い中で、個人的にずば抜けてよかった。多分私が今まで見た少女漫画の実写の中では、これがNO.1。

n
さん / 2018年10月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi