キングスマン ゴールデン・サークル(ネタバレ)のレビュー・感想・評価 (3)

キングスマン ゴールデン・サークル

劇場公開日 2018年1月5日
137件中、41~60件目を表示 映画レビューを書く

やっぱり面白い! ネタバレ

キングスマン、やっぱり最高!

冒頭から前作には無かったカーチェイスシーンで盛り上げて、グッと惹きつける!(早過ぎてなにやってるか分からん笑。それもご愛嬌か)
車のスペックやスパイ道具も相変わらず楽しい限り。
前作からの仲間や本部、生家などをぶっ壊すという思い切った展開にはビックリ。(まあこんぐらいしないとピンチにならんしな)ロキシーやJBが…(続編で復活したりしない?笑)
そこで登場!ステイツマン!残念なバーボンくん笑ある意味アメリカンを体現してるので面白い笑
ハリーの登場シーンは前作からの流れ出るやってくれてるし、ある意味ぶっ飛んだ復活方法だけどそれも('-^*)ok
記憶を取り戻そうと溺れさせたり、犬に銃を突きつけるなど前作の訓練を思い出させる展開もファンには嬉しい。
酒場のシーンも笑いを誘いながらも、前作繋がりの、シーンで
今回の敵もとんでもサイコパスな感じだけど、麻薬問題も掲げつつ、さらには政府側を皮肉るような展開もありと相変わらず攻めの姿勢。
ジュリアン・ムーアのサイコな悪役、似合ってた!
ステイツマンだとウイスキーの活躍がほとんど(銃さばきや投げ縄はカッコイイ)
ハリーとエグジーのアクションは音楽と共に展開され、やっぱり高いテンションで楽しめる。
やっぱりハリーのアクションはスマートな感じでカッコイイし、エグジーのチャーリーとの決闘もかっこ良かった!
マーリン、退場させないで良かったのに~涙。でも、グッときました!
ジンジャーやチャンプ、バーボンなと今回あまり活躍の無かったメンバーにも今後活躍の機会があるかな?(続編かスピンオフで?)
そして、エルトンジョン笑
カメオ出演かと思いきや、大活躍!笑
ステキです~
あとはもっとアメリカンなスパイ道具もほしかったかな?

結婚したエグジー、この後続編あったらどうなるのかな?

他の人のレビューから
確かに前作のストリート少年の成長と師の敵討ちのような傑作のストーリーと比べると彼が成長したぶんそこら辺はなくなるのでそこはそうなのかも

テツ
テツさん / 2018年1月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

戦闘シーンがエロい ネタバレ

始まり方が音楽ノリノリかつカーチェイス&車上の戦闘だったので「秒でアガる」のは間違いない。
前作の記憶があいまいなところも多かったけど、それでもハリーやランスロットの登場には胸踊った。
劇中にお客さんを飽きさせない仕掛けやシーンが多い。
ステレオタイプのカウボーイだったり、フェスでのナンパワンナイトだったり、フリフリのエルトンジョンだったり、
そういった工夫は基本的にコメディとしてクスッとさせるだけでなく、後々の真面目な展開の布石にもなるから蛇足感がない。
特に良かったのはラストシーン、ペパーのアジトに乗り込んでエルトンの曲に合わせて敵を蹴散らしていくところ。愉快!痛快!爽快!を超えてもはやエロかった。よく跳ねよく飛ぶシークエンスはドキドキする。ドローン撮影の、ジェットコースター視点みたいな感じが良かった。
ちょっぴり残念だったのはラスボスの片付け方。前回のバレンタインが壮大なやつだっただけに、ウイスキーが少し見劣りした気がする。過去に何があったんやこいつ…。
あとランスロットの死に方があまりにあっさりしすぎてて「もっとちゃんと殺してあげて」ってなる。

皓
さん / 2018年1月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

マーリン!!!ってなる ネタバレ

前作がとても好きだったので、かなりハードルの上がっていた2でしたが、満足でした。

ランスロットとマーリンの死には泣かされたが、それを上回るハリーの復活

ハリーとエグジーの二人だからこそ作れる世界観、師匠と弟子とそれに合わさる家族感も素晴らしい

次回作はあるのかな?王子になっちゃったからなー

ねる
ねるさん / 2018年1月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

熱いね ネタバレ

やっぱり前作と同じく面白かったです、批評も多いみたいだけど自分は好きかな
マーリンの地雷に関しては試写会の時生きてたよね?
あそこでも喜んだけど次作に持ち込んで同じパターンでやるのかな、なんにしろ次回作も楽しみです

ksk
kskさん / 2018年1月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

脚が長いとスーツが映える ネタバレ

新たな設定、状況の説明に大半の時間を割いており、正直全体の7割は退屈でした。劇場のあちらこちらから聞こえてくるおじさん達のいびきに怒る気にもなれませんでした(^_^;)。

冒頭でKingsmanを壊滅的に追い込むほどの力を見せつけるPoppy。世界中の麻薬市場を牛耳って、テレビ電波をジャックしたり、AIを駆使したり、薬品工場を展開したりしている訳ですが、行動を裏付けるような施設の描写が少なく、the Golden Circleの威力や実体が見えてきませんでした。

アクションは良かったですが、Whiskeyが一番格好良かったような…。Wonder Womanのような縄でした(^^)。

Mark StrongとColin Firthのスーツ姿が素敵過ぎて…。女の子風に表現するなら公開処刑って言うんでしょうね。白人だからスーツが似合う訳でもないんだなと…。主役君が気の毒でした。

ちなみにFirthは”A Single Man”でJulianne Mooreと、”Tinker Tailor Soldier Spy”でMark Strong と、恋の?共演をしてましたね。

everglaze
everglazeさん / 2018年1月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

「キングスマン」ファンは前作の何が好きなのか?前作の致命的欠点を補った本作をおっさんはこう見た! ネタバレ

「『キングスマン』最高!!」

君たちは前作「キングスマン」の何を評価しているのか?なぜ「キングスマン」が好きなのか?実はこれを言えるひとは結構少ない。

「アクションがすごい!」

・・・正気を失った「紳士」コリン・ファースが髪を振り乱してのダサイアクションの、どこがかっこいい?

「敵ガゼルがかっこいい」

・・・出オチ。結局全然弱かった。

「威風堂々のシーンがいい」

・・・あの表現で高揚する気がしれない。

結局

「コリンン・ファースがかっこよかった。」

・・・その通り!

「マーク・ストロングがかっこよかった。」

・・・その通り!

それだけの映画なのだ。

ただ、コリン・ファースがかっこいい、と言っているくせに、あの教会のアクションがかっこいい、ってどういうことよ?

コリン・ファースの復活を伏せたほうがイイというバカな戦略はあり得ない。コリン・ファースがいないと「キングスマン」ではないからだ。エグジーの成長や、女スパイや犬ころの存在などどうでもいい。

自分でネタバレしていることすら気付かない、気持ち悪い常連レビュアーのクソみたいなレビューに驚きを隠せない。

「キングスマン ゴールデン・サークル」







逆を言うと、コリン・ファースさえいれば「キングスマン」なのだ。

という前提を踏まえて言うと、本作は明らかに前作の欠点を補ってきた傑作である。

まず「007」のパロディという観点からすると、今回も仲間の登場は極力抑え、必要のない存在はさっさと消去する。かといって「必要な存在」については、いかようにでも復活させる。

マーク・ストロングのスーツ姿が本作の最大の見せ場の一つであることは間違いなく、「念願」のスーツ姿をお披露目した十数分後には、あっさりと退場させる。

主要人物を殺しすぎ、というまえに、なぜマーリンのスーツ姿に拍手喝さいをしないのか?

もちろん、マーリンの現場参戦はあり得ず、「退場させるべき」存在であるのも本シリーズでは鉄則。役割としては、本作で最もアガるであろう、ハリーとエグジーの共闘を邪魔しない必要があるからだ。だからと言って、見せ場なく、退場させるわけにもいかない。

その退場時の「カントリーロード」だが、これはマーリンの「英国」への望郷ではない。またマーリンがカントリーロードが好き、という設定も実はどうでもいい設定。

前作の「ぐっとくるであろうシーン」にどうでもいい「威風堂々」をあてがったように「カントリーロード」に意味はまるでない。同じようなテンションで使われただけ。「古き良きアメリカ」、「今のアメリカへの風刺」とかバカじゃないか。

マーリン退場自体はしょせん、その程度のもの。

だが、次作必ず帰ってくる。その伏線は、本作の「義手」と「犬」にある。「義足」から「義手」という短絡的発想もバカ映画としてはそれでいい。

ハリーとエグジーの共闘アクションも、とにかくハリーが乱れていないのがいい。紳士たるもの、アクションもクールに。前作のクソみたいな教会のアクションシーンからの見事な反省。

敵役についても、前作のサミュエルよりはるかに007らしい。ミンチ機なんてその最もたるもの。ストーリーもエグジーの成長譚でなく、ドラッグの現状を分かりやすくカリカチュアしたもので好感。

もちろん、欠点としては、ステイツマンがゴールデン・サークルの存在を知らない、ステイツマンがこれまで何をしてきた組織なのか、まるで分らないということがあるが、まあ、キングスマンも似たようなものだからこれには目を瞑ろう。

追記

チャニング・テイタム。ダンスさせるだけの登場。

しんざん
しんざんさん / 2018年1月17日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

かなりのネタバレなのでまだ見てない人注意 ネタバレ

普段レビューは書かないのですが、あまりにも腹の虫がおさまらないので書きます。

まず仲間が死にすぎです。ロキシーもマリーンも前作で活躍した仲間だっただけにがっかりです。戦闘の末ならまだしも、ロキシーあっけない。
敵がいかに脅威かを知らしめるためとはいえがっかりです。キングスマンのかっこよさがまるで、出てない!

敵のボスのイカレ具合はよかったです。気持ちのいいくらいのキチガイ。アクションもよかった。よかったのはそこだけでした。

前作を見てBluray買ってこちらも楽しみにしてましたが非常にがっかりすぎて見なければよかった。次回作はDVDにします。

ʕ•ᴥ•ʔ
ʕ•ᴥ•ʔさん / 2018年1月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

万能蘇生ジェルはご都合主義の象徴 ネタバレ

前作『キングスマン』の続編であり、マシュー・ヴォーン監督作品としても前作に引き続いての第6作目に当たる。
本国イギリスでの公開が2004年だったにもかかわらず、日本では2006年に公開された『レイヤー・ケーキ』がヴォーンの初監督作品である。
おそらく日本での公開が2年も遅かったのは、本来は同作を劇場公開する予定はなかったのだが、主演俳優のダニエル・クレイグが新ジェームズ・ボンドに起用されたことで『007 カジノ・ロワイヤル』の上映前に慌てて公開しただけだろう。
筆者は地元の映画館で何の気もなく観たのだが、予定調和に落ちない結末とフィルム・ノワール的な世界観、全体的に黄色がかったような映像などが強く記憶に残っている。
それ以降も『スターダスト』や『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』『キングスマン』を映画館で観ている。
『スターダスト』はファンタジーものだったと思うが全く記憶にないので面白くなかったのだろうと思う。
『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』は筆者の中ではシリーズの1作品という位置付けである。
しかしヴォーンの監督作品の中で最もキレのある作品はダントツに『キック・アス』である。
同作で放送禁止用語を連発する卓越した殺人技術を持つ少女ヒット・ガールを演じたことでクロエ・グレース・モレッツはブレークした。
『キック・アス』も本シリーズ同様原作はコミックであり、アクションが見せ場の作品である。
ただ戦闘においては『キック・アス』の方が実戦に近く、本シリーズのような荒唐無稽な派手さはない。

前作ではコリン・ファース演じるハリーが死んだことの衝撃が強すぎて他はうろ覚えである。
本作を観るまで予告で前作で撃たれたちょうど左目に眼帯をしたハリーらしきキャラクターが登場するのはわかっていた。
サイボーグで復活するのかと思っていたのだが、まさか生身で復活するとは!
いやあ、どう考えても完全に死んだでしょ、あれは!
なんですか?あのご都合主義な科学を一切無視した万能蘇生ジェルは?
それにいくら狂わされていたとはいえ前作の教会で民間人を大量虐殺、1人残らず殲滅したハリーはキングスマンとして許されるのだろうか?
一般市民を殺したことである意味道徳的にはサミュエル・L・ジャクソン扮する敵ボスのヴァレンタインの同類となったハリーは殺されたことでむしろ救われたのだと筆者には納得のいく展開であったのだが、復活するなら罪はチャラなのか?
本作に限ってもマーリンが数名の敵兵士を道連れに死ぬ必要性はあったのだろうか?
エグジーとハリーは恐ろしいほど無敵である。
さらに傘ガードの下のがら空きな足下を撃たないほど敵は間抜けである。マーリンの死がますます無駄死にに思えてしまう。
麻薬患者に恋人を殺害されたウィスキーはたしかに麻薬患者を一掃するために仲間でありながらエグジーらの邪魔をするが、最後にミンチにされてしまうほど悪人だっただろうか?
冒頭でキングスマンの拠点を全て破壊する兵器を持つほど強大な敵の割にいざ戦ってみるとあっさり全滅してしまうのも含めて、派手さを追及し過ぎるあまりそれに合わせて内容やお話が都合良くコロコロと変えられているようにも思えてしまう。
また特別エルトン・ジョンのファンでもないので、正直彼の存在は邪魔で仕方なかった。

現在麻薬が合法化される地域が世界中で増えている。
日本では戦前は皇室行事に大麻が用いられていたり、神社の鈴縄が大麻の麻紐で結われていたりしたため大麻栽培は盛んであった。
吸う目的で栽培していなかったにもかかわらず皇室の貶めと日本文化破壊政策の一環としてGHQに禁止され、今も麻薬取り締まりの壁があって復活していない。
本作のスウェーデンの王女やアメリカの女性大統領補佐官が麻薬を吸っている設定は若干スウェーデン王室とアメリカ政府を馬鹿にしているようにも思えるが、それほど誰もが麻薬を吸っている時代だと言いたいのだろう。
昔「覚醒剤やめますか?それとも人間やめますか?」という耳に残る惹句があったが、合法化の下ではまさに麻薬使用者が死期を早めようがそれは個人の自己責任になる。
本作ほど麻薬使用者を肯定的に描いた作品も珍しいので、あるいはヴォーンもかつては常用していたのだろうか?

内容はともかく何と言ってもアクションが本作の肝である。
冒頭のCGばかりに頼らないカーアクションも見応えがある。
本作では麻薬接種で倒れたまま活躍の機会がなかっチャニング・テイタム扮するテキーラが最後にロンドンで英国紳士の格好をしていたので、第3作の振りとしては申し分ない。
監督のヴォーンも制作意欲が旺盛のようなので、近いうちに3作目が観られるかもしれない。

曽羅密
曽羅密さん / 2018年1月17日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白かったけど。 ネタバレ

前作と内容がほぼ同じ。
派手なアクションを求める映画のため、若干流れが読めるところがあったけれどもそれは問題ではない。

teenager2017
teenager2017さん / 2018年1月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

これが観たかった ネタバレ

前作に引き続き破天荒で描写も過激だけど
何かと楽しませてくれる映画でした

スパイ系の映画って無口でクールな部分が多くて少し真面目な作品になりがちな気がしますが
この作品は違う

何十人も人死んでるはずやのに
使ってるBGMがぶっ飛んでるから
もう笑うしかない
やっぱり映画には使う音楽がかなり重要なことを改めて感じた

話の筋は王道なものですけど
最後のウイスキーとのアクションシーンもよかったよねそもそも戦闘シーンはどこもいいけど

個人的にはハリーとメカの犬にエルトンジョンが出て来たところがやっぱり好きかな

次作あるなら期待。

マーベラー
マーベラーさん / 2018年1月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

やっぱりこれ ネタバレ

キングスマン2
やっと公開されました。

ジュリアン・ムーアが最高です。
やはり彼女は素敵だなと思わされましたね。
あんなに美しく恐ろしい笑顔が出来るのはきっと彼女だけです。
確かに、前作の両脚刃物女に比べると、ヴィラン感は無いですし、インパクトはやや欠けますが…
美しいのでOK!

記憶の戻る前のハリーはただの優しいおっさんで、不安気で臆病な雰囲気が母性本能くすぐらましたよ。

大統領の付き人が、1日20時間働いて休みもなかったら麻薬に手出したってしゃーねぇだろ!みたいな事を叫ぶシーンが個人的に結構好きです。
休む暇無かったら仕方ないです。仕方なく無いですが。

マーリンがカントリーロードを歌って地雷をバァーン!するシーン、マーリンが酒飲んで泣いちゃうシーン、もう全部脳裏に焼き付けたい。マーリンは間違いなくかっこいいです。

前作よりアクション全開だったかなという印象です。そこは勿論嬉しいんですが、多いからこそ、ここぞという時のアクションが萎え気味に感じてしまうかもしれない。最後のウィスキーとの対決なんかは、本当に消化不良な感じ。結果的にはミンチにしてくれたので、期待を裏切らない所は流石ですが♪

ただ、ウィスキーは普通に良い奴で、反対派に居る理由だってただの良い奴です。えっ、そいつをミンチにしちゃうの?って思ってしまう感じ…。
ウィスキーは可哀想な奴です。

主人公であるエグジーですが、勿論かっこいいんですが、何かちょっとだけバック・トゥ・ザ・フューチャーのマーティーっぽい雰囲気。ハンサムなイケイケボーイってよりかは可愛らしい男の子が精一杯頑張る、みたいな感じ。応援したくなってしまう要素ですね。

大体の映画が2より1の方が出来が良いものです。というか、そう思ってしまいがち。

潜在的にそう思ってしまいがちなのに、キングスマン2はそんな事思わせる暇も無く終わってしまいました。やっぱり、マシュー・ヴォーンしか、ですね。

3も期待しかしてません。

ちーず
ちーずさん / 2018年1月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

うーんいまひとつ ネタバレ

いまひとつ振り切れていない感じ。
特に後半以降。
脚本が良くない。
無駄に登場人物を殺しすぎ。
特に主要メンバーは安易に殺すなよ。
クライマックスの戦闘シーンは子供騙し。
傘一本での戦いは短調だし飽きる。(予告以上のものはない)
メカ犬との格闘なんかもつまらない。
悪役との対決も中身無し。
ミンチのシーンはあえてグロく作ってないのはいいとして、二度も出てくるとまたかという感じ。
ハリーの復活も盛り上げきれてなく尻すぼみ。そもそもキングスマンちステイツマンという構図自体面白みがない。
とか色々ブツブツブツ という映画でしたが、
期待して観なければ、普通にそれなりに面白い映画かな。

kosper
kosperさん / 2018年1月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

楽しい♪ 楽しい♪ 楽しい♪ ネタバレ

ド派手・痛快・アクション映画でした~❤
かなり楽しかった~❤
結構残忍な事してるんだけど、映像がポップなのでオッケー☆
エルトンジョンの振り切り過ぎた演技も笑えて◎
やっぱりこの映画好き❤
ただただマーリンが・・・(涙)
次回作も絶対にあって欲しいな~☆
前作とつながってるので、これを見る前に復讐はしておいた方がより楽しめると思います❤

jjjjj
jjjjjさん / 2018年1月15日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

元気になる映画 ネタバレ

1に出てきた人たちが序盤でアッサリ殺されてしまったのが…腑に落ちない…3もきっとあるだろうからハリーみたいにって期待するけど生き返ってくれないだろうな…

マーリンも好きなキャラだっただけにとてもショック
でも華々しく散ってくれたので満足!
頭撃たれても生き返るんだから運良く生き残ってくれてたらーなんて思うけど、、、笑

続々と好きな人物が死んでいくショックを差っ引いても、何も考えずに楽しめる良い映画でした!
ストーリーは気にしちゃダメ!感じるの!!

ちひろ
ちひろさん / 2018年1月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

今回もアホですねー ネタバレ

今回もアホな設定てんこ盛りです。ストーリーなんか覚えてなくて結構!
最初に基地が全部やられたときは「雑なシナリオだなー、大丈夫かよ」と思うんですが、この作品はパワーで押しきってしまいます。

途中で黒幕を明かしてしまうので、普通は登場したときに驚きが無くなってしまうんですが、登場直前のアクションが凄すぎて存在を忘れてしまいます。見事な計算です。

脇役が多い割りに活かされてない(次回への伏線?)のは惜しかったです。

ジンクス
ジンクスさん / 2018年1月14日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

やっぱりコリンファース ネタバレ

1作目に映画館で驚きはまり、2日前に復習もしてやっぱりおもしろい!と楽しみな気持ちを膨らませながら鑑賞。

すっかり有名になったエグジー!ロキシーにマーリン♪みんな出てくるー、そしてやっぱりハリー。彼の格闘シーンがやっぱりかっこよい!初めのカーアクションもはらはらわくわくしたけど、2人で闘うシーンは見応えあったし、面白かったー。スパイグッズもわくわくする。

チャニング大好きだからあのキングスマンにチャニングが!と、しかも活躍する様な予告だったからこんな感じでかなり残念でした。アメリカ好きだけど、英国紳士が見たいので微妙だったな…。

長いせいか、中だるみもしたなぁ。1のようなここまでやるか、ていうのもなかったしなぁ。

と言いつつおもしろかったし、見てよかったし、レンタル出たらもう一度見るので星4つ⭐️⭐️⭐︎⭐︎

SIETE
SIETEさん / 2018年1月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

アクションが前回より多かったと思うけれど、ガゼルのような斬新な武器... ネタバレ

アクションが前回より多かったと思うけれど、ガゼルのような斬新な武器を扱う敵がいなくて物足りなかった。
王女様との仲が続いているのは意外だった。その場限りの関係かと。紳士だから恋人に一途という設定にしたのかな?
テキーラ、すごく魅力的なキャラだったのに途中から冷凍されて残念。
ジンジャーかっこよくて素敵。メガネがよく似合っている。

ススギ
ススギさん / 2018年1月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

めいゆう、名曲と散る。 ネタバレ

前作に比べ、
コリンファースの出番は少ないものの、
彼を軸に話は進んでいました。

記憶をなくす

トラウマから記憶を思い出す

ブランクに身体がついていかない

見事に復帰

までにこの映画の全てが詰まっていますね。
完璧なハリーの人間味が見られるので、
ハリーの虜になってしまいます。

タロンエガートンも随分と成長し、
立派なキングスマン。
そして”ガラハッドらしさ”に磨きがかかっています!
頼もしい存在になりました。

でもストリート上がりの紳士としての魅力は
みられなくなったかな…。
これも成長の証ということですね。

そして何よりもマークストロング。
いや、
あえてマーリン。

彼があっての今作ですね。
彼のラストシーンは映画史に残るでしょう。

一つ気になるところといえば
コリンファースはなぜ裏切りに気づいたのか
その描写が少しほしいところですね。

でも満足度は抜群。
映画館で観るのがオススメですよ!!

ポルチェ
ポルチェさん / 2018年1月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

うーん ネタバレ

花火の上がらない花火大会みたいな映画でした。

さよならペンペン
さよならペンペンさん / 2018年1月13日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大御所に拍手 ネタバレ

前作は今までに居なかったタイプのスパイ映画の傑作でした。
果たして前作のインパクトを越えられるのか?
結果は「違う方向のインパクトにやられた」という感じです。

カーチェイス、クールな武装、戦闘シーンなどは、どうしても最初のインパクトにはかないません。
しかし大御所スペシャルゲストの熱演と、その扱い方でとても楽しめました。
音楽も良かった。クライマックスの戦闘シーンなのに、カントリー調のWord Upが流れてコミカルに見せたりして。

次回作もあるのかな?あるなら絶対に観ますよ。

ちゅう
ちゅうさん / 2018年1月13日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

137件中、41~60件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報