「微妙というか...」キングスマン ゴールデン・サークル ELIYさんの映画レビュー(ネタバレ)

キングスマン ゴールデン・サークル

劇場公開日 2018年1月5日
全534件中、26件目を表示
  •  
映画レビューを書く

微妙というか... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

胸糞悪さが残る作品だった。

前作とはストーリーカットも違うようにみえた。
上手くは言えないけれど...

ハリーが生きていた件は良かったと思う。
片目を失って戦闘に不便な部分があったりして徐々に慣らしていく様は面白かった。
けど、蝶々が飛んでいるシーンいるかな?頭が逝かれてるという象徴としての映像化かな〜と思うけれど...ちょっと微妙な感じ。蝶々がいなくても声を遠くしたり、ボヤけた感じで映してたから、それだけでも充分な気がした。あれでは、ハリーが薬の影響を受けてるようにしか見えなくて、ウイスキーよりもハリーが敵対しているように見える。

ポッピーの最期が薬って....
ウイスキーの最期も、ポッピーが殺すよう命じた殺し方も気持ち悪い。
痛快ではなく、胸糞悪さが残る終わり方。

また、マーリンが死んだシーンも必要性を全く感じない。
マーリンは必要な人物だったと思うのだけど...
あと、ステイツマンの組織の大きさというか重要なんだろうけど、重要度合いが小さく映っていた気がする。
最後は手を組んで〜という感じだけど、実質ハリーと主人公の2人しかいないから、吸収になるのでは。
最後がよく分からなかったな〜モヤモヤする。

ELIY
さん / 2018年7月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報