名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター) : 関連ニュース

名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)

劇場公開日 2017年4月15日

関連ニュース:名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)

メキシコで濃密な人間ドラマ描く新鋭監督「小津さんの道をたどっていきたい」(2018年10月31日)

第31回東京国際映画祭のコンペティション部門に出品されたメキシコ映画「ヒストリー・レッスン」が10月31日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで上映され、マルセリーノ ・イスラス・エルナンデス監督、女優のベロニカ・ランガー、プロデューサーのアンドレア・トカ、ダニエラ・レイバ・ベセラ・アコスタが... 続きを読む

フィリピンの人気女優、鬼才ラブ・ディアス作品出演は「美しき挑戦」(2018年10月31日)

フィリピンの鬼才ラブ・ディアスの約4時間にわたる実験的超大作「悪魔の季節」が10月30日、第31回東京国際映画祭で上映され、メインキャストのひとりを演じたフィリピンの人気女優シャイーナ・マグダヤオが舞台挨拶に登壇した。上映時間の長さと海外の映画祭での受賞歴、そして政治的なテーマ性で知られるディ... 続きを読む

「マイ・プレシャス・リスト」女性監督、「私が普段思っていることが全部詰まっている」(2018年10月19日)

第41回トロント国際映画祭(2016年)などで高評価を得た映画「マイ・プレシャス・リスト」が10月20日に日本公開を迎える。女性のリアルな本音を描き、現状を変えようとする主人公の姿に励まされる前向きなメッセージが詰まった作品だ。そんな本作の舞台裏を、来日したスーザン・ジョンソン監督が語った。「... 続きを読む

新「チャーリーズ・エンジェル」にサム・クラフリン、ノア・センティネオ(2018年10月18日)

女優エリザベス・バンクスがメガホンをとる、米ソニー・ピクチャーズ製作のリブート版「チャーリーズ・エンジェル」に、サム・クラフリンが出演することがわかった。クラフリンは、バンクスと「ハンガー・ゲーム」シリーズで共演している。また、米ハリウッド・レポーターによれば、Netflixの新作ロマンティッ... 続きを読む

「マイ・インターン」プロデューサーが見出した!「マイ・プレシャス・リスト」主演女優に迫る映像公開(2018年10月17日)

「マイ・インターン」「恋するベーカリー」「ホリデイ」など、ユーモアと温かみのあるドラマを手がけてきたヒットプロデューサー、スザンヌ・ファーウェルの最新プロデュース作「マイ・プレシャス・リスト」に主演したベル・パウリーのインタビュー映像が公開された。ハーバード大学を飛び級で卒業したIQ185の天... 続きを読む

大泉洋、最大10キロ減量で渾身の役作り!「こんな夜更けにバナナかよ」場面写真披露(2018年10月11日)

大泉洋主演で渡辺一史氏の書籍を映画化する「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」の場面写真が、このほど一挙に公開された。大宅壮一ノンフィクション賞と講談社ノンフィクション賞を獲得した「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」を、「ブタがいた教室」の前田哲監督のメガホンで実... 続きを読む

「愛しのアイリーン」、新井英樹氏「若い女の子に見てほしい」 大森靖子とトーク(2018年9月7日)

安田顕主演の映画「愛しのアイリーン」の公開記念トークイベントが9月6日、都内で行われ、原作者の新井英樹氏、吉田恵輔監督、歌手の大森靖子氏が登壇した。「ワールド・イズ・マイン」「宮本から君へ」など、社会の不条理をえぐる作品で知られる新井氏が、40代まで恋愛を知らずに生きてきた農村育ちの主人公が3... 続きを読む

萩原聖人、渡辺真起子ら豪華キャストが大泉洋に振り回される!?(2018年8月7日)

大泉洋主演で渡辺一史氏の書籍を映画化する「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」に萩原聖人、渡辺真起子、宇野祥平、竜雷太、綾戸智恵、原田美枝子、韓英恵という個性豊かな面々が作品を彩る。本作は、筋肉が徐々に衰える難病・筋ジストロフィーを発症したが、愛のままに、ワガママに生き抜いた実在の人物・鹿野... 続きを読む

青山剛昌氏、「映画界の沢村賞」に歓喜 コナン・高山みなみも祝福(2018年5月31日)

第37回藤本賞の授賞式が5月31日、都内のホテルで行われた。生涯で269作品を製作した藤本真澄氏の功績を称え設立され、日本で唯一、プロデューサーの実績を顕彰する賞。昨年4月~今年3月に公開された作品が対象の今回は、「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」の青山剛昌、近藤秀峰、米倉功人、石山... 続きを読む

「ルパン三世 PART5」脚本に「キノの旅」時雨沢恵一ら実力派7人参加(2018年5月19日)

放送中のテレビアニメ「ルパン三世 PART5」の新たなスタッフ情報が発表され、シリーズ構成・脚本の大河内一楼のほか、ライトノベル「キノの旅」で知られる時雨沢恵一、舞台「弱虫ペダル」シリーズの脚本・演出を務めた西田シャトナーら実力派7人が脚本を執筆したことがわかった。スピンオフ作品「LUPIN ... 続きを読む

168件中、1~10件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi