A FAT WRECK ア・ファット・レックのレビュー・感想・評価

A FAT WRECK ア・ファット・レック

劇場公開日 2017年2月4日
1件を表示 映画レビューを書く

メロコアと呼ばれた90年代のPUNK。

アニメーションやヌイグルミを使った演出はファンキーで90年代のメロコアらしく魅力的。

それぞれのバンドの紹介とレーベルに入った経緯を順番に語る内容だが後半から上映時間内に無理くり納めてる様なインタビューが続き平凡な作りになってる感じがした。

90年代半ばまでのバンドはメロコアにハマった当時に聞いていたし知っていたがソレ以降のバンドは名前だけ知っていたり知らないバンドも多く興味が薄れてしまった。

NOFXはハードコア・パンク寄りでイカれてた初期が好きでLagwagonやSnuffは良かったがそれ以外のバンドやメロコア自体に興味が無く初期パンや80'sハードコア・パンクが好きでそもそもメロコアにpunkの要素は個人的にはあまり無くて。

ファット・マイクのパーカーの胸ロゴに「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」って好きなのかな?映画。

シドチェーンも渋いってかウケた。

万年 東一
万年 東一さん / 2017年2月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi