劇場公開日 2018年7月7日

「五社英雄」菊とギロチン きねまっきいさんの映画レビュー(感想・評価)

3.559
24%
38%
28%
5%
5%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

2.0五社英雄

2021年2月8日
iPhoneアプリから投稿

五社英雄ものから五社英雄らしさを引いて浅い理屈を捏ねた感。
当世一の曲者渋川清彦の健闘も虚しく、「陽暉楼」の緒形拳の妖気に及ばぬ。
唯一、東出昌大は「寄生獣」以来得体の知れぬ役で好調。
「ヘヴンズストーリー」然り長過ぎ。
何れも半分なら快作かも。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
きねまっきい
「菊とギロチン」のレビューを書く 「菊とギロチン」のレビュー一覧へ(全59件)
「菊とギロチン」の作品トップへ