「期待したが・・・・」菊とギロチン シンドラーの手帳さんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「菊とギロチン」 > レビュー > シンドラーの手帳さんのレビュー
メニュー

菊とギロチン

劇場公開日 2018年7月7日
全48件中、3件目を表示
  •  
映画レビューを書く

期待したが・・・・

一応主役はいるものの、ザクッと群像劇だと思う。
また、狙いなのだろうが、明確なメッセージなど無い。良くある頭でっかちなプロレタリア思想など感じられないし、かと言ってニヒルに時代を傍観してるでもない。
要するに、現代感覚で、かの時代を描きましたに終始した感じだ。あまり面白くはなかったと思う。

シンドラーの手帳
さん / 2019年5月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報