31のレビュー・感想・評価

メニュー

31

劇場公開日 2016年10月22日
9件を表示 映画レビューを書く

ビジュアルに一目惚れ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

アメコミ読んでる気分で観ました
ビジュアルがぶっ飛んでて好きです
特に緑髮の女の子はたまらない笑

スプラッター系が好きなので
最初期待してたのですが
もっとエグい殺し方で魅せて欲しかった

ドゥーム・ヘッドのポリシーみたいなのは
いい設定だなぁと思います

Airi
Airiさん / 2017年8月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

何となく気になって・・ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

TSUTAYAに新作で置いてあって、ロブ・ゾンビ作のホラーは、観たことなかったので借りました。

なんだかね(苦笑)( ̄~ ̄;)
単純に殺人ゲームを描くだけ。
余分な要素削ぎ落として、それのみを描く潔さは、良いのですが、殺し方は、釘バット・チェーンソー・ナイフ・バール
ありきたり。ピエロに扮した殺人鬼どもも凝った殺し方でもするのかと思いきや大した事無し。(しかも弱い)

最初と最後に出てきたピエロも良くわからん美学とやらのウンチク垂れるがナイフで刺すだけ。

奇抜な格好と血のりだけ。予算無いんですかね?

まだ、イーライ・ロス監督のホラーのほうが楽しめる。

Mt.ブルー
Mt.ブルーさん / 2017年7月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

「ゲーム」を描きたかったの??

クソな殺人一家の最期が、なぜかぐっと胸に来た『デビルズ・リジェクト』。その監督さんの劇場映画ということで観てきました。

結論から言うと、ちょっとテーマがぼんやりした映画だなあ…と思いました。
殺人鬼のバラエティ感や狂気を描きたい…のか、と思えば違うし
クソな状況でも「戦う」事を選んだやつらを描くのか…とも違うし
きっと、そんなクソな状況もゲームとして成立させてるやつのクソな感じを描きたかった…のかな、と思います。でもそこに参加している人間は「ゲームなんかじゃ終わらない」というところなのかなと。

でもなあ、それならそのゲームにカツラかぶったやつらも巻き込まれてほしいと思ってしまう。

ちなみに、ちょっとよかったのがリチャードブレイクの「これから殺人鬼役をやるぞー」という気合いいれシーン。殺人鬼もスイッチを入れるために頑張るのだなあ、という納得感があった。

pepperlee
pepperleeさん / 2016年11月6日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ハロウィンに見てれば良かったかも。

なんか全てが半端な出来上がり。
殺人集団弱すぎ。
初っ端に、いちばん苦しむ殺し方で殺してやるなんて言いながらどいつもこいつもあっさり殺人。いたぶる気は毛頭ないみたい。
制限気にしてか殺人シーンの直接描写もなくグロ不足。まあ、これくらいが丁度いいけど。
ラストもなんだかなー。

peanuts
peanutsさん / 2016年11月4日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

頑張ったB級映画

個性的な敵キャラが次々現れ、グロテスクなスプラッタシーンが続きます。
・・・が、ストーリー性は皆無と言っていい。
例えるなら、ゲームの最終面で歴代ボスが連続で出てくるのを再現した感じ。
アクトレイザーとかロックマンとか...。

まーいいキャラもいたんだけど、妙にあっけなかったり、強さを感じ取れなかったり、
詰め込みすぎた印象が強い。
頑張ってます!感は伝わるけど、所詮はB級の枠組みからは出られていない。
B級映画も好きだけど、それにしても掻い摘んで褒めるような部分もすくない...
ラストも納得いかない。

悪くはなかった。だが、普通以下の出来である。
最近みたモーガンブラザーズよりはマシ。

ジーナ
ジーナさん / 2016年11月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

「デビルズ・リジェクト」には到底…

序盤、シックヘッドとのバトルらへんは退屈でウトウトしたが、その後のピエロ2人組あたりから俄然面白くなった。

要は、70年代のザラザラ感、まぁ言わずもがな「悪魔のいけにえ」。(でもこちらは、深み・余韻は皆無)

傑作「デビルズ・リジェクト」には到底及ばないが、頭空っぽにして楽しめるご機嫌でハッピーな殺人ポルノ。

ドゥームヘッドの「地獄でもポップコーンが人気だぜ」みたいな台詞が良かった。

r
rさん / 2016年10月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ショボーン・・・。

時間のムダでした。

ドラゴン
ドラゴンさん / 2016年10月24日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ごきげんなZOMBIE SHOW!

まずJAMES GANGの曲が流れるオープニングがカッチョイイ。70年代を舞台にした世界観もお馴染み。
ロブゾンビならではのバイオレンス描写に加え、物語に登場する「ザ ヘッズ」なる雇われ殺人鬼達がとにかくユーモアにあふれ、残酷さと笑いのバランスが心地よかった。
しかしこの「ザ ヘッズ」らは一体どの様に雇われたのか、雇われるにあたり何かオーディションでも行われたのだろうか。また物語には出てこないメンバーも控えているのだろーかと、そんな想像力をかきたてられるほどの魅力的なキャラクター達だった。
これは繰り返し今作を観ていくことでよりツボにハマっていくことは間違いない。
また画面の細部までにこだわるロブゾンビ監督のこだわりのアートなビジュアルは今作でもカッコイイとしか言いようがない。
個人的には80年代を代表するポルノ女優のジンジャーリンが体型は崩れたものの、今だ現役感バリバリで絡みのシーンをやってるあたりにグッときてしまった。
あと劇中に流れるシンセサイザーによるサントラが気のせいか自分の敬愛するジョンカーペンターを彷彿とさせるあたりもたまらなかった。
物語ラストの思わせぶりな終わり方も粋な感じで、個人的にはよかったなと。

ロブゾンビ監督には今後も音楽活動と並行して、またいい映画を作り続けて欲しいなと思った。

snake666
snake666さん / 2016年10月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

終わりですか?

“THE SHOW MUST GO ON"12時間殺人ゲームから逃げ切れば…。
ホラーというよりスプラッタースリラーで、ある日車で旅する芸人の一団?が拉致されて、命懸けのゲームの駒にされる話。

なかなかグロくて良いのだけれど、ストロボだったりスイッチングだったり画ブレだったりで、ここぞというところが観難くて残念。輪を掛けて何だそれ?というガッカリな結末とガッカリのダメ押しで終了。これじゃない感が半端じゃない。

笑う様なシーンはないし、ヴィーナスのかまととっぷり&キャスティングは疑わしいけれど、マジメな作品だよね!?と勘繰ってしまう。

Bacchus
Bacchusさん / 2016年10月22日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  怖い 興奮 寝られる
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

9件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi